慶應義塾三田キャンパス生協食堂@三田(2017/02/01)1

1702011keio2
1702011keio 1702011keio3
慶應義塾三田キャンパスの生協食堂です。慶應三田は山食が有名すぎて、生協食堂の情報がほとんどありません。西校舎の地下1階にありますが、最初入り口がわからず山食の側から入って階段を再度降りた所、正式な入り口を発見した次第です。そば・うどんはかき揚げ313円と(大)378円、釜玉313円、(大)378円だけのようです。カウンターの前にあるかき揚げそばの注文票を取り注文です。麺は冷凍、茹では自動麺茹でマシンでの調製でした。その後レジで支払って座席に運びます。箸はエコ箸か割りばしを選択可能で、今回はエコ箸を選択。薄口の汁でかき揚げは玉ねぎ、ニンジン、ねぎの構成で、ホウレンソウがアクセントでした。営業時間は休み期間や入試などで変わりますので、公式サイトで確認をお願いします。食後に三田の二郎ラーメンを覗いたら、平日の昼前でも大行列でした。

1702011keio4 1702011keio5

慶應義塾三田キャンパス生協食堂
東京都港区三田2-15-45西校舎BF1
準路麺2、東京都10、港区3、初

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麺匠シマダヤ@東洋大学(2017/01/27)1

1701271shimadaya2
1701271shimadaya 1701271shimadaya3
東洋大学白山キャンパスの3号館地下1階にある麺匠シマダヤです。その名の通りシマダヤの経営になります。正門から真新しい立派な建物に入ってはいけません。3号館に行く前に階段を相当にアップダウンさせられました。正門の北の坂道を上がっていくのが正解だと食後に判明しました。閑話休題。自販機あり、当然椅子ありの店内で相当に広いですね。ざる、かけ280円、たぬき310円、きつね330円、かき揚げは小鉢Bの食券で100円、つまりかき揚げそばは380円になります。トレーと5角形のエコ箸をとってカウンターへ。麺は冷凍でした。かき揚げはセルフで取る形で、別盛りも可能です。薄口の汁に冷凍麺は量が多めに感じました。かき揚げはざっくり系で、玉ねぎ、ニンジン、ねぎ、小エビ?の構成で、わかめがワンポイント。営業時間は変動しますので、東洋大学のサイトで確認してください。

1701271shimadaya4 1701271shimadaya5

麺匠シマダヤ
東京都文京区白山5-28-20
準路麺1、東京都7、文京区1、初

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年路麺の総括

2016年の路麺の総括です。初訪問のみですと・・・

立ち食い59軒
準路麺 18軒

という結果でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さくら家@台東区台東(2016/12/07)2

161207sakuraya2
161207sakuraya 161207sakuraya3
3連続ラーメンではなんですので、少々遠出をして半年ぶりの「さくら家」かき揚げそば480円です。今回のかき揚げには小エビは感じられず、いかげそのみでした。先客3名はカレー南蛮を食していたので、カレーが一押しなんでしょうか。

161207sakuraya4 161207sakuraya5

さくら家
東京都台東区台東1-1-15
準路麺18、東京都132、台東区22、再訪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふるさと@小山駅前(2016/09/23)1

1609232furusato2
1609232furusato 1609232furusato3
小山駅前で一仕事の前に銀行へ寄って記帳、仕事場に戻ろうとしたら気になる店がありました。「ふるさと」という大衆食堂ですが、そば・うどんがあって安価な模様ですが、すでに15時からの休憩に入っていました。再開は17時30分らしいです。仕事が終わった後に店頭に行ってみると暖簾が上がっていましたので、入店。夜の部口開けの客になりました。中はL字カウンターと4人掛けテーブルが2卓。天ぷらそば450円を口頭注文です。かけ330円、たぬき360円、たまご390円、わかめ430円、きつね450円、コロッケ480円、もり380円、ざる420円といった構成で、値段的には立ち食いですが、配膳つきのため準路麺扱いとします。しばし待って運ばれてきました。麺は冷凍の食感、天ぷらはねぎとニンジンの構成で、薄色の割に塩味が強い汁でした。営業時間は11時から21時30分まで、15時から17時30分まで中休み、定休日は不明です。

1609232furusato4 1609232furusato5

ふるさと
栃木県小山市中央町3-5-10
準路麺17、栃木県1、小山市1、初

| | コメント (0) | トラックバック (0)

路麺えんそば@名古屋市錦2(2016/08/06)1

1608061ensoba2
1608061ensoba_3 1608061ensoba3
名古屋へ単独行です。猛烈な暑さの中でも新規開拓を実行しました。まずは「路麺えんそば」錦2丁目店です。店名に路麺とつく店は初めてですね。少し南に行ったところに伏見店もあります。自販機あり、椅子ありの4人ハイテーブル(仕切り付き)が4卓、ローテーブルが1卓、椅子ありのローカウンター4席、ハイカウンター2席と広いですね。例によってかきあげそば500円を購入して注文口へ、土曜ですが周辺の店が休んでいるためか結構な先客がいますね。かけ、ざる390円、中490円、大590円、たぬき490円、わかめ、コロッケ500円などです。そばはアメリカワシントン州アルミラのダン・マッケイ氏が栽培したものを自家製麺だそうです。ハイカウンターで待つことしばしで登場です。細目の麺は茹でたてで食感よし。かきあげは、あれどこかで見たぞこのタイプ、玉ねぎ、にんじん、グリーンピースの構成でした。汁は出汁、返しともに薄目のものでした。「当店はそばの量が多めです」と嬉しい注意書きがあります通り、麺の量が多かったです。大はどのくらいになるのやら。営業時間は平日の11時から22時、土曜は11時から14時までと18時から22時までで、日祭日がお休み。エコ箸採用で店内禁煙。夜は飲み屋になりますので、一升瓶が多数飾ってありました。

1608061ensoba4 1608061ensoba5

路麺えんそば
愛知県名古屋市中区錦2-7-28
準路麺17、愛知県1、名古屋市1、初

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さくら家@台東区台東(2016/06/16)1

160616sakuraya2
160616sakuraya 160616sakuraya3
昭和通り東側のみのがさを過ぎて右折して東に向かい、二葉の前を抜けて、川一の路地の前も過ぎて、清洲橋通りに出て北へ少々行くと、2016年5月9日に開業したばかりの準路麺「さくら家」があります。自販機なしの配膳つきの後勘定ですが、値段は路麺の範囲です。かけ、ざる350円、月見400円、ちくわ、きつね、わかめ(トッピング)は450円、かき揚げ、舞茸天480円です。右手の壁際は長椅子になっていて、2名対面テーブルが5卓、奥にも1卓あって着席12卓で満席です。長椅子の一番手前に座ってかき揚げそばを注文し、しばし待ちます。そば、かき揚げともに注文後の調理ですね。ややあって到着したので、いただきます。生麺で腰がしっかりしています。汁は濃いめで出汁が効いていますね。かき揚げは玉ねぎ、春菊だけかと思いきや、小エビとイカゲソが入っていました。営業時間は11時から21時まで、日祝がお休みです。2階は同じ経営の日本酒Barになっていて、さくら家のトイレはBarのものを使うそうです。この店からちょっと北に向かうと、清瀬橋通りの向かいに立ち食いそばの野むらが見えますね、ここも歩いて行けそうです。

160616sakuraya4 160616sakuraya5

さくら家
東京都台東区台東1-1-15
準路麺16、東京都83、台東区12、初

| | コメント (2) | トラックバック (0)

練馬区役所職員食堂@練馬(2016/04/15)1

1604151nerima2
1604151nerima 1604151nerima3
平日に自由に動けるのも、ひとまず今日までです。区役所麺の中締めとして練馬区役所を選びました。練馬区役所には本館の20階に展望レストラン、西館の地下に職員食堂があります。前者はランチでも1000円オーバーですので、庶民の私当然職員食堂に向かいます。入口で確認すると、そば・うどんはきつね、たぬき340円、かき揚げ360円、カレー410円だけですね。ちなみにカレーライス、醤油ラーメン360円でこちらもリーズナブルです。かき揚げそばの食券を持ってテーブル席が並ぶ店内にはいると、あれ?注文口が無い?・・・壁の左側に入口の文字がありまして、そこから壁の内側に入ると注文口を発見です。食券を渡してしばし、エコ箸と共に受け取ってテーブルへ。例によって冷凍麺で、汁は少し甘目です。かき揚げは玉ねぎ、ニンジン、小エビ、ネギの構成でした。例によってワカメが乗っています。営業時間は11時から19時(LO18時40分)、土日祝と年末年始がお休みです。食後練馬駅前の三愛を見に行くと近代的に改装されてはいましたが、値段もあまり上がらず(かき揚げそば380円)に営業していました。西武池袋駅地下の凛やはかき揚げ天そば450円とちと高めです。

1604151nerima4 1604151nerima5

練馬区役所職員食堂
東京都練馬区豊玉北6-12-1
準路麺15、東京都68、練馬区1、初

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目黒区役所食堂@中目黒(2016/04/14)1

160414meguro2
160414meguro 160414meguro3
中目黒駅近くの目黒区役所1Fの食堂です。ショーケースでメニューを確認しますとそば・うどんはたぬき330円、きつね340円、かき揚げ350円だけですね。ちなみにラーメン330円、カレーライス390円となっています。例によってかき揚げそばを購入し店内の注文口に渡し、汁を掛ける前に関東汁か関西汁かを聞かれましたので、関東汁を選択。エコ箸と丼を受け取り、立派な調度のテーブル席に運んでいただきます。麺は冷凍を確認済み、汁は区役所麺の中でも一番の甘口濃食です。かき揚げは玉ねぎ、ニンジン、ネギ、紅生姜の構成で、ワカメがアクセントです。営業時間は11時から14時まで、土日祝と年末年始がお休みです。

160414meguro4 160414meguro5

目黒区役所食堂
東京都目黒区上目黒2-19-15
準路麺14、東京都67、目黒区1、初

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中野満点食堂@中野区役所(2016/04/13)1

1604132nakanom2_2
1604132nakanom 1604132nakanom3
区名ズバリの駅前に区役所があるのは中野区位でしょうか。中野区役所内を確認すると2階に食堂があるようですが、11時の営業時間まで間があります。そこで中野駅周辺をぶらりと散歩ですが、山手は下町と違って商店街の朝が遅いようですね。11時位にならないと全てのシャッターが上がらないようですし、中野ブロードウェイの店は平日12時以降からの開店が多いようです。11時30分位に区役所に戻りました。素っ気ない案内に従って2階に上がりメニューの確認です。かけ、ざる310円、かきあげ、ちくわ天360円がそば・うどんのレギュラーメニューで、週替わりがきつね360円です。ビーフカレ450円、醤油ラーメン410円などがあります。例によってかきあげそば360円を購入し、奥のカウンターへ。12時前ですが、地元の利用者などでテーブル席は既に賑わっています。エコ箸と丼を受け取って窓際のカウンター席でいただきます。麺は冷凍(むらめんの麺箱あり)、汁はごく普通、かきあげは玉ねぎ、ニンジン、ネギの構成でわかめがたっぷり添えられていました。営業時間は11時から15時30分まで、土日祝、年末年始がお休みです。ちなみに東京ビジネスサービスの営業になります。

1604132nakanom4 1604132nakanom5

中野満点食堂
東京都中野区中野4-8-1
準路麺13、東京都66、中野区2、初

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧