かどや@大曽根(2017/09/16)1

170916kadoya2
170916kadoya 170916kadoya3
名古屋へ単独行です。名古屋駅の立ち食い(的)きしめん屋は後にまわして、大曽根駅まで中央線で向かいます。北口改札を出て、左に曲がると名鉄系の路麺の「かどや」があります。自販機なし、椅子有りのカウンターで、口頭注文、配膳ありです。基本のかき揚げそば530円を注文し、しばし待ちます。うどん、きしめん、そば430円、きつね530円、えび天550円で、その他に麺定食650円もありますが、半分居酒屋的利用もあり、昼間から楽しんでいらっしゃる方も見られますな。運ばれてきましたのは、出汁が効いた甘目の汁に冷凍麺のそば、かき揚げは玉ねぎ、ニンジン、グリーンピース、小海老が1尾の冷凍物かな。刻みのりとかまぼこ2切れがアクセント。エコ箸採用で後会計でした。営業時間は平日の11時から21時30分、土日祝は19時45分まで、ほぼ無休です。この後もう一麺を目指した私に思いがけない結末が・・・・・・

170916kadoya4 170916kadoya5

かどや
愛知県名古屋市東区矢田南5-2-6大曽根プラザ
準路麺16、愛知県1、名古屋市1、初

| | コメント (0) | トラックバック (0)

a la 麓屋@三田(2017/09/11)2

170911alafumoto2
170911alafumoto 170911alafumoto3
慶應仲通り商店街のa la 麓屋に来ました。開店直後ですが、前客1名、後客2名となかなかの繁盛ぶり。和風ラーメン風のコテリもありますが、ここは基本に立ち返って天ぷらかき揚650円を店内の自販機で購入。かけ、ざる450円、たぬき500円、冷やしたぬき620円、コテリ720円、トッピングは生卵、わかめ、おろし、揚玉が50円といったところ。ここもかき揚は都度揚げですので、少々待ちます。椅子有のカウンターですが、椅子のデザインが個性的過ぎて少々座りずらいです。かき揚は2つで塩と共に別皿で出てきました。まずはかき揚を塩でつまみます。玉ねぎ、ニンジン、小エビ、ねぎでしょうか、さっくり揚がっています。麺は生麺、汁は薄口した。途中でかき揚を汁に沈めて味変を楽しみましたが、最後になって少々苦しくなってきました。営業時間は11時15分から15時まで、17時30分から22時30分まで、LOは15分前。土日祝がお休みです。カメラから謎のエラーが出ていて写真がおかしくなっています。

170911alafumoto4 170911alafumoto5

a la 麓屋
東京都港区芝5-26-10
準路麺15、東京都59、港区21、再訪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キッチン有明@有明(2017/08/31)1

1708311ariake2
1708311ariake 1708311ariake3
東京ビッグサイトには高くて・・いものばかり。と、いうことで小雨の中、国際展示場駅から歩くこと15分で有明サービスセンターに到着。目的地はキッチン有明で、港湾食堂のカテゴリーになりますか。店頭の自販機で天ぷらそば340円を購入。かけ260円、玉子310円、天玉400円といったラインアップ。横の看板にあった海鮮かき揚げそば520円は自販機には見当たらないです。中は椅子有りのテーブル席が主体で、柱を囲んだカウンターもあります。右側の列を前に進み、食券を渡して待ちます。この手の店では冷凍麺かと思いましたが袋入りの茹で麺でした。天ぷらは既に準備済みですので、すぐに出てきました。茹で麺に少し甘目の汁、天ぷらは玉ねぎ、ニンジンのシンプルな構成でした。月-土の営業時間は7時から14時まで、日祝が休みです。

1708311ariake4 1708311ariake5

キッチン有明
東京都江東区有明4-4-24
準路麺14、東京都56、江東区2、初

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蕎香@上野駅(2017/08/23)1

170823kyouka2
170823kyouka 170823kyouka3
スイカポイント増加キャンペーンに踊らされて上野駅大連絡橋の蕎香に来ました。スイカ対応自販機2台、椅子有りのカウンターの店内ですが、最大の問題がありました。場所柄高齢者が多いのと、夏休みで親子連れがいたので回転が悪く、先客4人ほど店外で待ってます。スイカで5種野菜のかき揚げそば750円を購入、二八そば(かけ、もり)550円、月見610円、きつね640円、わかめ、とろろ750円で、普通のそば屋並みの価格です。5分ほど待って入店です。配膳付きのシステムで、店員さんに食券を渡してしばし待ちます。お茶はステンレスのカップで供されまして、中身が別のものにならんかな?と考えてしまいました。自家製麺の生麺と揚げたてのかき揚げは玉ねぎ、ニンジン、レンコン、三つ葉にナス?かな。薄緑のエコ箸は初体験でした。営業時間は月-土の7時から23時、日祝は22時30分まででほぼ無休かと。

170823kyouka4 170823kyouka5

蕎香
東京都台東区上野7-1-1ecute ueno3階
準路麺13、東京都55、台東区12、初

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラウンジおあしす@江戸川区役所(2017/05/08)1

1705082oasis2
1705082oasis 1705082oasis3
江戸川区役所南棟の5階にある食堂「ラウンジおあしす」です。店外の2台並んだ自販機でかき揚げそば340円を購入。かけ240円、きつね340円とそれぞれの大盛が100円増しのラインアップです。13時過ぎの訪問ですが、結構席は埋まっていました。受け取りカウンターに子供用の小分け食器がおいてありますので、地元民の利用がごく普通に行われている感じですね。麺は冷凍、かき揚げは玉ねぎ、ニンジン、青菜でガリっと系の衣に海老(粉?)が入っているように感じました。わかめとかまぼこがアクセント。濃いめの汁でエコ箸採用でした。食堂としての営業時間は11時20分から15時まですが、カレーのみ16時までOK、土日祝がお休みです。喫茶は10時から16時20分までになります。

1705082oasis4 1705082oasis5

ラウンジおあしす
東京都江戸川区中央1-4-1
準路麺12、東京都45、江戸川区1、初

| | コメント (3) | トラックバック (0)

東京上野税務署食堂@池之端(2017/05/08)1

1705081uenotax2
1705081uenotax 1705081uenotax3
御徒町駅から春日通りを西に、天神下交差点を北に曲がって少々進むと東京上野税務署が見えてきます。銀色に輝く「消費税完納推進の街」のモニュメントが目印です。とても食堂があるようには見えませんが、LM2さんのレポートに触発されて訪問しました。うす暗い階段を下りて地下1階に、壁にこっそりと食堂の表記があります。かき揚げそば450円を口頭注文して現金を置きます。きつね、たぬき、月見400円、コロッケ、カレー450円がラインアップになります。麺は冷凍で結構長い時間温めていました。席に運んでいただきます。平打ち麺で、汁は薄口、かき揚げは玉ねぎ、ニンジン、ねぎの構成でもっちゃり気味でした。わかめがアクセントでエコ箸採用です。営業時間は11時から13時45分まで、土日祝が休みになります。(FBでは11時30分からでしたが、訪問時は11時からでした。)

1705081uenotax4 1705081uenotax5_2

天神下の交差点の当たりは路麺店が多かったのですが、全部廃業してしまいましたね。


東京上野税務署食堂
東京都台東区池之端1-2-22
準路麺11、東京都44、台東区1、初

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東大医科研食堂@白金台(2017/05/01)1

170501ikaken2_2 170501ikaken_2
港区でも屈指のおセレブタウン白金台にある東京大学医科学研究所の食堂です。ごく普通の大学生協経営の学生食堂なのでご安心ください。私大だと学生・教員用の他におセレブな店を設けそうですが。2台ある自販機でまずは組合員か非組合員かを選択することになります。非組合員を押してかき揚げそば400円を購入。ちなみに組合員は80円引きになります。かけ300円、釜玉、ざる400円だけですね。あとはラーメン用のトッピングを利用になります。冷凍麺を自動茹で上げ機で茹でて完成。窓際のカウンターでいただきます。かき揚げは玉ねぎ、ニンジン、ねぎの構成で、生協名物?のホウレンソウがアクセントでした。エコ箸と割りばしが選べます。営業時間は月-金の11時から20時まで、12時から13時は外部の利用は控えてほしいとのこと。営業時間、休みの詳細はHPを参照ください。

170501ikaken4 170501ikaken5

東京大学医科学研究所食堂
東京都港区白金台4-6-1医科研内白金ホール
準路麺10、東京都42、港区15、初

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たちばな@三田5丁目(2017/04/20)2

170420tachibana2
170420tachibana 170420tachibana3
魚籃坂下交差点から一筋裏に入った路麺兼居酒屋の「たちばな」です。2007年12月13日以来とずいぶんご無沙汰でした。実態は居酒屋がランチ営業で路麺を提供しているのが正しいかと。自販機でかき揚げそば420円を購入していると、女性店員が水をテーブル席に置きました。かけ300円、月見370円、たぬき、きつね390円、春菊天440円と価格的には立ち食いですが、配膳付きのため準路麺扱いにします。茹で麺、甘目の汁でかき揚げは玉ねぎ、ニンジン、紅しょうがの構成でした。店内喫煙可なのが残念です。営業時間は月-金の11時30分から13時45分まで、土日祝が休みですので訪問のチャンスが難しいですね。

170420tachibana4 170420tachibana5

たちばな
東京都港区三田5-21-9
準路麺9、東京都39、港区143、再訪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぐるめ屋桃太郎@八潮(2017/03/24)1

170324momotaro2
170324momotaro 170324momotaro3
湾岸路麺シリーズ?です。今回は東京貨物ターミナル駅に隣接された路麺店「ぐるめ屋桃太郎」です。大森駅から京急バスで大田市場行きに乗車し、東京港野鳥公園で下車しそのまま進むと幟が見えてきますので、植え込みの隙間から入ると建物がありますが、これは裏口でして、奥の駐車場側の表口に回って外観を撮影。11時の開店食後に到着しましたが、すでに先客多数です。自販機でかき揚げそば480円を購入。かけ300円、たぬき400円、肉450円といったライアップです。カウンターに食券を置きしばらく待って受け取り、テーブル席に運びます。麺は冷凍の細麺です。かき揚げは玉ねぎ、ニンジン、春菊、小エビ、ゲソの豪華版?、汁がはやや甘目かな。営業時間は月-金の11時から13時30分まで、土曜は11時30分から13時30分までで、日祝が休み。この店はJR貨物の関連企業のJRF開発の経営で、店名の桃太郎とは貨物用電気機関車EF210の愛称「桃太郎」に由来しています。その関連で店内に機関車のスケッチが2枚飾ってありました。

少々気になる情報をひとつ。植え込みの隙間に建築計画・解体工事のお知らせが貼ってありました。どうやら桃太郎の建物を解体して5階建てのビルに建て替えるそうです。問題は新しい建物の用途から飲食店が消されているころです。もしかすると閉店の可能性があるかもしれません。

そらすさん、毎度お世話になります。

170324momotaro4 170324momotaro5

ぐるめ屋桃太郎
東京都品川区八潮3-3
準路麺8、東京都30、品川区3、初

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京浜ショッピング@京浜島(2017/03/08)1

1703082keihins2
1703082keihins 1703082keihins3
港湾系路麺を目指して大森駅から京急バスで京浜島二番地で下車して京浜島勤労者厚生会館のたんぽぽへ・・・と思っていたら黄色い看板でそば・うどん・弁当の文字が見えます。あれ?もう一軒あったのかと思い、ふらりと立ち寄ってみました。左が売店で、右が食堂になっています。営業時間は10時30分から14時までとありますので、たんぽぽより短いのでこちらを優先と決定です。天ぷらそば470円、月見、わかめ、きつね、たぬき、山菜も470円の均一価格で、かけそばは無いようです。その他はラーメン、カレーなど。事前にレジで注文。支払いしてプラの食券をカウンター内で回すシステムで、客の手に食券は渡りません。冷凍麺にぺにゃぺにゃ系の天ぷらは、この飯場系路麺にふさわしいといえます。欲を言えば茹で麺の方がベストですが・・食後周辺の地図と看板で京浜ショッピングと店名が判明した次第。日曜・祝日がお休みとのことです。

食後たんぽぽを確認しましたが、大幅にメニューが縮小していました。HPにあったかきあげそばは無くなった模様です。

過去にレポートがないかとチェックしたら・・・そらすさん毎度お世話になります。


1703082keihins4 1703082keihins5

京浜ショッピング
東京都大田区京浜島2-3-17
準路麺7、東京都25、大田区1、初

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧