北区役所食堂@王子(2018/09/26)1

1809261kita2
1809261kita 1809261kita3
北区役所第一庁舎の地下1階にある食堂です。自販機あり、椅子有利のテーブルが並ぶ店内です。開店5分前の11時25分ごろ訪問しましたが、常連さんは時間前でも中に入って自販機で食券を購入しているようです。麺類のメニューはきつねそば・うどん、たぬき300円、ラーメン330円、チャーシューメン450円に日替わり麺類だけで、個別のトッピングもない模様です。自販機には天ぷらそば380円がありますが、売り切れの×表示です。王子といえば狐ですので、きつねそばにしました。トレーとエコ箸を取って、食券をカウンターに渡しました。冷凍麺を茹でて完成。わかめ、ナルトがアクセントで薄口の汁でした。麦茶は寸胴鍋に入っていて、汁を注ぐ様にコップに注ぐ形でした。営業時間は11時30分から15時まで、LOが14時30分、土日祝日と年末年始がお休み。ジャパンコントラクトフードの経営になります。

1809261kita4 1809261kita5

北区役所食堂
東京都北区王子本町1-15-22
準路麺5、東京都51、北区1、初

| | コメント (0) | トラックバック (0)

葛飾区役所食堂@葛飾区役所(2018/09/20)1

1809201katsushika2
1809201katsushika 1809201katsushika3
葛飾区役所新館1階にある食堂です。新館という名前ですがずいぶん古めかしい雰囲気です。自販機とレジがあり、現金の場合は自販機利用とのこと。もり、かけ360円、ざる、たぬき、きつね390円、天ぷら、天ざる460円、トッピングの生玉子が30円です。例によって天ぷらそばを購入してカウンターに渡します。呼ぶので席でお待ち下さいとのことで、椅子ありのテーブル席で待ちます。11時20分ごろですので区役所の職員よりも地元の方々の方が多いです。3分程で呼ばれたので取りに行きますが、受け取り口にしかエコ箸がありませんので要注意。冷凍麺にかき揚げと海老天が乗っていて、ワカメがアクセント。かき揚げは玉ねぎ、ニンジン、インゲン、海老天は衣の塊かと思っていましたが、意外としっかり身が入っていました。汁はやや薄口です。昼食時間は11時から17時まで、8時15分から17時までは喫茶タイムになります。土日祝がお休み。節電のためか冷房が入っていなくて蒸しました。

1809201katsushika4 1809201katsushika5

葛飾区役所食堂
東京都葛飾区立石5-13-1
準路麺4、東京都49、葛飾区2、初

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はんなりや@篠崎(2018/09/10)1

180910hannariya2
180910hannariya 180910hannariya3
都営新宿線瑞江駅から京成バスに乗って数分の上鎌田バス停で下車、バスの進行方向に進んで数分で反対側に、はんなりや篠崎店がありますが、地味な外観でうっかり行き過ぎる所でした。入り口は表通り側ではなく、側面になります。外に掲示されたメニューですが、もり、かけそば390円、トッピングはかき揚げ天120円、卵40円。そばとうどんで値段が違います、ざる、かけうどん300円。きつねうどん400円があるのに、きつねそばも、きつねのトッピングがないなど価格攻勢が謎です。入店すると正面に自販機があるので、かけそばとかき揚げ天計510円を購入し、店員さんに渡すと手作りの番号札を渡されます。店内は椅子有りのテーブル席のみです。番号を呼ばれて取りに行くのかなと考えつつ壁を見ると、生うどん400g180円、茹でうどん500g180円、生そば240g300円と麺玉の小売りもやっていますね。で、「9番の方」と呼ばれて店員さんが配膳してきました。かき揚げ天は別盛りで、かけそばには鰹節が掛かっています。生麺の茹で立て、天ぷらも揚げたて、汁も熱々でした。かき揚げ天は玉ねぎ、ニンジン、ねぎ、汁を飲んでいたら最後に柚子が香りました。営業時間は10時から22時で、LOは21時30分でほぼ無休です。

180910hannariya4 180910hannariya5

はんなりや
東京都江戸川区南篠崎町5-10-4
準路麺3、東京都44、江戸川区2、初

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たりお@東武練馬(2018/07/04)1

1807041tario2
1807041tario 1807041tario3
東武練馬駅から陸運局方面へ猛暑の中ぶらり、蕎麦たりおに到着です。店外の置き看板に「立ち喰い蕎麦ではありません」とありますので、当方の(勝手な)分類は準路麺とします。店内は自販機ありのL字型のカウンター席のみ。かけ、もり3808円、肉540、鳥600円、カレー540円、いか天550円、たぬき480円で、かき揚げ天がありません。でタウリン補給のためいか天にしました。天ぷらはその都度揚げで、いかの他にピーマン、ナスが参戦しています。男性店主は天ぷらが揚がるタイミングで自家製麺の生蕎麦を茹でて締め、再び温める丁寧な仕事ぶりです。ねぎが別盛で登場。わかめがアクセントです。そばは細麺ですきっりした汁でした。月-金は8時から16時まで、17時から21時まで、土曜と祝日は11時30分から21時まで。日曜がお休みです。エコ箸採用です。

1807041tario4 1807041tario5

たりお
東京都練馬区北町3-1-1
準路麺2、東京都28、練馬区、初

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さのや@みどりの(2018/05/23)1

180523sanoya2_4
180523sanoya 180523sanoya3
TXのみどりの駅から10分ほど、国道354線号の北側にある、準路麺店「さのや」です。出張が決まりあれこれ調べていたら出てきた店ですが、閉店したとのコメントもありました。まあ、ここがダメなら、もう少し東側にある「うらわ食堂」(蕎麦は無い模様)を考えていました。で、曇り空の中歩いていると電光看板が営業中とありますので、飛び込みました。ご夫婦の2名での対応でした。自販機なしの口頭注文制で後払い、椅子有りカウンター席8席、テーブル席が2名1卓(奥行きが無駄に長い)です。天ぷらそば400円を注文。かけ350円、ざる、わかめ、月見納豆、コロッケ400円の均一価格、その他各種定食があります。カウンターの後に「カレーそば、うどん」が書かれた紙が裏替えしになっていましたので、時間か曜日を選べばカレー系のメニューもありそうです。で、袋麺を温めて出来上がり。典型的なゆで麺に甘目の汁、天ぷらは玉ねぎ、ニンジン、ねぎの構成で、崩れるタイプでした。営業時間は8時から15時まで、日曜がお休みとのことです。

180523sanoya4 180523sanoya5

さのや
茨城県つくば市上萱丸246-2
準路麺1、茨城県1、つくば市1、初

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年路麺まとめ

きぬそば@末広町で始まり、車@目白で終わった2017の路麺活動でした。

立ち食いそば85軒
準路麺17軒
計105軒
初訪問58軒

東:マリブ・オーシャン・ガーデン@海浜幕張
南:かわ@船場センタービル4号館
西:阪神そば@阪神尼崎駅
北:蕎麦茶屋庵(いおり)@大袋駅
のはず。

一番印象に残った店:味の仕事屋@東砂
準路麺で済まされない内容で、大規模のオフ会でも開けそう。

関西路麺行脚
京都、大阪、兵庫で路面三昧。大阪は10年ぶり、京都、兵庫はそれ以上ブランクがあります。

お別れ
情熱@蓮根、大吉そば@目黒:近年の開業だが当方初訪問後閉店。
満留賀@浜松町、アヅマ@新御徒町、神楽坂そば@飯田橋:名店が相次いで閉店。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マリブ・オーシャン・ガーデン@海浜幕張(2017/10/24)1

171024marive2
171024marive 171024marive3
今度は幕張メッセで一仕事。こちらの方が駅からメッセまでに結構な数の飲食店がありますな。今回は巨大なフードコート、マリブ・オーシャン・ガーデンでかけそば300円とかき揚げ100円で計400円です。学食方式のスタイルで、トレーを取ってそば・うどんコーナーでかけそばを口頭申告、麺は冷凍ですね。自家製のかき揚げは横の器から皿に移して、レジに進みますが、その前にエコ箸を忘れずに。テーブル席中心ですが、カウンターもあります。当然すべて椅子有りです。薄口の汁にかき揚げは短ネギ、ニンジン、ねぎでした。ま、この値段なら文句はないレベルです。営業時間は月-金11時から15時まで、土日祝はイベント開催時に営業です。値段は立ち食い価格ですが、店内の雰囲気と後勘定のシステムから準路麺扱いとします。

171024marive4 171024marive5

マリブ・オーシャン・ガーデン
千葉県千葉市美浜区中瀬2-6ワールドビジネスガーデン
準路麺17、千葉県2、千葉市1、初

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かどや@大曽根(2017/09/16)1

170916kadoya2
170916kadoya 170916kadoya3
名古屋へ単独行です。名古屋駅の立ち食い(的)きしめん屋は後にまわして、大曽根駅まで中央線で向かいます。北口改札を出て、左に曲がると名鉄系の路麺の「かどや」があります。自販機なし、椅子有りのカウンターで、口頭注文、配膳ありです。基本のかき揚げそば530円を注文し、しばし待ちます。うどん、きしめん、そば430円、きつね530円、えび天550円で、その他に麺定食650円もありますが、半分居酒屋的利用もあり、昼間から楽しんでいらっしゃる方も見られますな。運ばれてきましたのは、出汁が効いた甘目の汁に冷凍麺のそば、かき揚げは玉ねぎ、ニンジン、グリーンピース、小海老が1尾の冷凍物かな。刻みのりとかまぼこ2切れがアクセント。エコ箸採用で後会計でした。営業時間は平日の11時から21時30分、土日祝は19時45分まで、ほぼ無休です。この後もう一麺を目指した私に思いがけない結末が・・・・・・

170916kadoya4 170916kadoya5

かどや
愛知県名古屋市東区矢田南5-2-6大曽根プラザ
準路麺16、愛知県1、名古屋市1、初

| | コメント (0) | トラックバック (0)

a la 麓屋@三田(2017/09/11)2

170911alafumoto2
170911alafumoto 170911alafumoto3
慶應仲通り商店街のa la 麓屋に来ました。開店直後ですが、前客1名、後客2名となかなかの繁盛ぶり。和風ラーメン風のコテリもありますが、ここは基本に立ち返って天ぷらかき揚650円を店内の自販機で購入。かけ、ざる450円、たぬき500円、冷やしたぬき620円、コテリ720円、トッピングは生卵、わかめ、おろし、揚玉が50円といったところ。ここもかき揚は都度揚げですので、少々待ちます。椅子有のカウンターですが、椅子のデザインが個性的過ぎて少々座りずらいです。かき揚は2つで塩と共に別皿で出てきました。まずはかき揚を塩でつまみます。玉ねぎ、ニンジン、小エビ、ねぎでしょうか、さっくり揚がっています。麺は生麺、汁は薄口した。途中でかき揚を汁に沈めて味変を楽しみましたが、最後になって少々苦しくなってきました。営業時間は11時15分から15時まで、17時30分から22時30分まで、LOは15分前。土日祝がお休みです。カメラから謎のエラーが出ていて写真がおかしくなっています。

170911alafumoto4 170911alafumoto5

a la 麓屋
東京都港区芝5-26-10
準路麺15、東京都59、港区21、再訪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キッチン有明@有明(2017/08/31)1

1708311ariake2
1708311ariake 1708311ariake3
東京ビッグサイトには高くて・・いものばかり。と、いうことで小雨の中、国際展示場駅から歩くこと15分で有明サービスセンターに到着。目的地はキッチン有明で、港湾食堂のカテゴリーになりますか。店頭の自販機で天ぷらそば340円を購入。かけ260円、玉子310円、天玉400円といったラインアップ。横の看板にあった海鮮かき揚げそば520円は自販機には見当たらないです。中は椅子有りのテーブル席が主体で、柱を囲んだカウンターもあります。右側の列を前に進み、食券を渡して待ちます。この手の店では冷凍麺かと思いましたが袋入りの茹で麺でした。天ぷらは既に準備済みですので、すぐに出てきました。茹で麺に少し甘目の汁、天ぷらは玉ねぎ、ニンジンのシンプルな構成でした。月-土の営業時間は7時から14時まで、日祝が休みです。

1708311ariake4 1708311ariake5

2018年9月25日追記:三毛猫ランチさんの情報で、土曜日はお休みになりました。
情報源


キッチン有明
東京都江東区有明4-4-24
準路麺14、東京都56、江東区2、初

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧