« 2024年3月 | トップページ | 2024年5月 »

濱や@川崎(2024/04/30)1

240430hamaya2240430hamaya 240430hamaya3
川崎駅前の濱やでかき揚げそば500円です。「信州そば讃岐うどん」時代の2003年7月21日からの3回目になりますが、余りに間が空いているのでカウントは1に戻しました。券売機あり、椅子ありのテーブル席が並んでいます。メニューはかけ、もり380円、ざる、きつね、月見440円、トッピングはわかめ120円。揚げ玉はフリーのためたぬきはない模様です。生麺に薄口のすっきり汁、かき揚げは玉ねぎ、ニンジン、インゲン、ねぎの構成でした。営業時間は月-金の11時から14時30分LO、15時閉店。夜は17時から22時30分まで、土祝日は昼営業なしで21時30分まで。日曜がお休みです。昼営業が平日だけなので夜の居酒屋営業がメインのようです。(コロナ禍までは24時間営業だったようです。)

240430hamaya4 240430hamaya5

濱や
神奈川県川崎市川崎区小川町15-2
立ち食い29、神奈川県8、川崎市1、初

| | コメント (0)

一丁目一番地@草加市新里町(2024/04/25)1

24042511224052511 240425113
草加市新里町の一丁目一番地でかき揚げそば650円です。Xで2024年3月に開業したとの情報を得ましたので連休前に片付けました。交通手段は竹ノ塚駅西口から竹06または見見沼代親水公園駅から草加市のコミュニティーバスでいずれも仲町で下車すぐになります。。客がいない時は照明を消してある旨が掲示されていました。券売機あり、椅子ありの椅子ありL字カウンターの店内ですが、カウンターの壁が高いので厨房内は覗けません。その間に券売機のメニューを確認です。かけ380円、もり450円、ざる480円、月見460円、きつね480円、たぬき450円、半かき揚げ550円、トッピングでたまご(生・ゆで・煮)各80円、ねぎ、わかめ揚げ玉各50円で冷やし変更は70円です。かけに生たまごは380+80で460円で月見と一致しますが、かけに揚げ玉は380+50で430円でこっちの方がたぬきより20円得になる謎の値付けです。かき揚げは都度揚げのため少々待ちました。ゆで麺にやや甘口の汁、かき揚げは玉ねぎ、ニンジン、ねぎ、小柱、春菊?の構成でハーフがあるのも納得の大きさでした。営業時間は月-土の9時30分から14時まで、日曜がお休みです。

2024年5月7日追記:営業時間が変わりました。2024年5月は奇数日のみの営業になりました。

240525115 240525114

一丁目一番地
埼玉県草加市新里町416-3
立ち食い28、埼玉県2、草加市2、初

| | コメント (0)

えんば@板橋区役所前(2024/04/23)1

240423enba2240423enba 240423enba3
板橋区役所前駅のえんばでそば350円にジャンボかき揚げ180円で計530円です。2024年4月22日に開業して二日目の昼営業に伺いました。新規開店ですが券売機無なのは珍しいです。店内は白木の立ち食いカウンターが2列ならんでいて華やかです。トッピングはたぬき70円、玉子(生・茹で)90円、ワカメ、きつね130円、とろろ170円、まいたけ天、紅しょうが天、イカ天150円、ちくわ天140円、さつまいも天、なす天、コロッケ130円となっています。麺は興和物産の茹で麺らしいです。なお量は多めに感じました。汁は薄口でこの麺にはもう少し濃いめの方が合いそうな気がします。ジャンボかき揚げは玉ねぎ、ニンジン、絹さやの構成でした。盛り付けの最後にだし粉を一さじが加わってアクセントになっています。営業時間は5時30分から9時30分、11時から14時、16時から18時で土日祝がお休みです。ちなみに店名の「えんば」は「トンボ」のことだそうです。

2024年5月20日追記:土曜日も11時から15時までの営業になりました。平日も含めて営業時間の変更の可能性があるそうです。

240423enba4 240423enba5

えんば
東京都板橋区板橋2-61-1
立ち食い27、東京都21、板橋区3、初

| | コメント (0)

スタンドそば野むら@浅草橋(2024/04/19)4

240419nomura2240419nomura 240419nomura3
浅草橋の野むらでかけそば400にかきあげ100円で計500円です。2016年7月22日以来の訪問になります。前回は400円でしたので100円上がりました。玉子50円、きつね、たぬき、わかめ80円、いか以外の天ぷらが100円といったところです。ゆで麺にマッチする暗黒汁は健在で、平たいかきあげは玉ねぎ、ニンジンの構成でした。営業時間は9時から14時まで土日祝がお休みです。

240419nomura4 240419nomura5

スタンドそば野むら
東京都台東区浅草橋5-20-8
立ち食い26、東京都20、台東区3、再訪

| | コメント (0)

けごん@独協大学前(2024/04/18)1

240418kegon2240418kegon 240418kegon3
独協大学駅前のけごんでかき揚げそば620円です。けごんは東武鉄道系の路麺ブランドですが、閉店が相次ぎここが最後の一店舗です。券売機あり、椅子ありカウンターの店内ですが、椅子がバラバラです。メニューはかけ400円、もり420円、月見、たぬき480円、きつね510円で高めです。値段的には準路麺扱いでしょうけど雰囲気を重視して立ち食いにしました。冷凍の平打ち麺やや濃いめの汁、かき揚げは玉ねぎ、ニンジン、ねぎの構成で立体的でした。営業時間は7時から19時まで、ほぼ無休です。

240418kegon4 240418kegon5

けごん
埼玉県草加市栄町3-5-18
立ち食い25、埼玉県1、草加市1、初

| | コメント (0)

波止場食堂@横浜出田町(2024/04/17)1

240417hatoba2240417hatoba 240417hatoba3
横浜出田町の波止場食堂出田町店でかき揚そば350円です。京急の神奈川新町駅から海側に徒歩10分程度で着きました。港湾地区の社員食堂でそば・うどんだけでなく各種定食、カレー、弁当を取り扱っています。かけ250円、たぬき、ぶっかけ350、半150円、醤油ラーメン400円と安価です。券売機2台あり、椅子ありのテーブルとカウンター席の店内です。分類をどうするか悩みましたが、価格の安さで立ち食い扱いとしました。冷凍麺に中庸の汁、かき揚は冷凍品の模様で、玉ねぎ、ニンジン、インゲンの構成でした。営業時間は平日が6時30分から14時30分、土曜は13時まで、日祝がお休みです。

240417hatoba4 240417hatoba5

波止場食堂出田町店
神奈川県横浜市神奈川区出田町3-1
立ち食い24、神奈川県7、横浜市6、初

| | コメント (0)

キッチンアオイ@青井(2024/04/16)1

240416aoi2240416aoi 240416aoi3
青井のキッチンアオイでかきあげそば570円です。本業は弁当屋ですが飲食スペースがあって食事がいただけます。メニューはかけ400円、ざる530円、たぬき、わかめ500円、きつね、月見530円、しょうゆラーメン700円に各種定食、おつまみで軽食堂寄りです。11時過ぎに訪問し飲食スペースには先客無しでしたが、弁当の方が多忙とみえて配膳まで時間がかかりました。冷凍麺に薄口のやや甘めの汁、かきあげは玉ねぎ、ニンジン、ネギの構成で厚めのかまぼことわかめがアクセントでした。店内は2人卓1、4人卓3ですが、入り口側の一つは弁当で占拠されていましたので収容力は少ないですね。営業時間は9時30分から20時まで、日月がお休みです。

240416aoi4 240416aoi5

キッチンアオイ
東京都足立区青井3-36-15
準路麺4、東京都19、足立区1、初

| | コメント (0)

浜田屋@東日暮里(2024/04/15)2

240415hamadaya2240415hamadaya 240415hamadaya3
東日暮里の浜田屋で温そば300円にかき揚げ80円で計380円です。2011年5月9日以来の訪問でずいぶんと間が空きました。店頭にあったタバコの自販機はなくなってすっきりしています。椅子ありのカウンター一本の店内ですが、カウンターと厨房を仕切る衝立がまだ残っています。今までメニュー表記がなかったのですが温そば・うどん300円、冷320円、天ぷら各種80円と判明しました。細めのゆで麺に薄口のすっきり汁、かき揚げは玉ねぎ、紅生姜、春菊?、ネギの構成のようです。営業時間は11時から15時まで土日祝がお休みです。

240415hamadaya4 240415hamadaya5

浜田屋
東京都荒川区東日暮里4-19-1

| | コメント (0)

よりみち@環七南交差点(2024/04/12)4

240412yorimichi2240412yorimichi 240412yorimichi3
環七南交差点のよりみちでかき揚天そば500円です。大岡山駅から商店街を通り抜けて改装後初訪問です。以前とは全く別の店になった感がありますね。かけ350円、わかめ、とろろ昆布、たぬき、きつね、月見400円、春菊天、ごぼう天、コロッケなど揚げ物は500円。値上げしたようですがまあ許容範囲かと思います。券売機無しの口頭注文で席は立ち食いカウンターのみです。むらめんのゆで麺にすっきり系の汁、かき揚げ天は玉ねぎ、ニンジン、春菊、ネギの構成かな。汁が美味しくて飲み干しそうになりました。営業時間は6時から16時まで、日曜がお休みです。

240412yorimichi4 240412yorimichi5

よりみち
東京都目黒区南3-8-8
立ち食い22、東京都17、目黒区1、再訪

| | コメント (0)

米十@堀切菖蒲園(2024/04/10)1

240410yonejyu2240410yonejyu 240410yonejyu3
堀切菖蒲園の米十(よねじゅう)でかきあげ天そば480円です。元の店は五助という居酒屋兼路麺店でしたが存在を知らないまま閉店しました。次の店も路麺らしいことを知り、2024年4月6日からプレオープンとなったので出かけた次第です。店外のメニューを確認。かけ310円、きつね、わかめ510円、ゲソ天そば、肉そば500円、カレーそば450円、トッピングはタマゴ60円といった具合です。券売機なしの口頭注文事前会計、立ち食いカウンター、カウンター席、テーブル席の構成です。当方は厨房に向う1人テーブルでいただきました。ゆで麺に濃厚な甘辛汁、ざっくり揚がったかき揚げ天は玉ねぎ、紅生姜の構成でわかめがアクセントでした。営業時間は暫定的ですが5時から22時で当面無休の模様です。ちなみにこの店は松本の手打ちそば米十の直営店で、経営母体は音楽レーベル会社という一風変わった形態になっているようです。はす向かいにあった田中屋は閉店してサンドウィッチ屋になっていました。

2024年4月16日追記:今日から営業時間変更です。平日11時から23時30分、土日11時から17時まで。定休日はなしです。

202年4月23日追記:文春オンラインの坂崎さんの記事によると汁は軍鶏の出汁が使われているそうです。

240410yonejyu4 240410yonejyu5

米十
東京都葛飾区堀切5-5-2
立ち食い21、東京都16、葛飾区2,初

| | コメント (0)

« 2024年3月 | トップページ | 2024年5月 »