« 2023年11月 | トップページ | 2024年1月 »

うちそば@芝浦(2023/12/25)9

231225uchisoba2231225uchisoba 231225uchisoba3
芝浦2丁目のうちそばで牛すじ煮込そば720円です。いつもの天ぷら系ではなく期間限定ものをセレクトです。牛すじ、こんにゃく、煮玉子でピリ辛の汁でした。牛すじは結構な量が入っていました。

231225uchisoba5 231225uchisoba4

うちそば
東京都港区芝浦2-1-11
立ち食い70、東京都39、港区7、再訪

| | コメント (0)

力士道ちょんまげ@野方(2023/12/21)1

231221rikishi2231221rikishi 231221rikishi3
野方の力士道ちょんまげでかきあげそば500円です。場所は野方駅南口のバス広場前です。店名の通り元力士の店ですが、以前野方で路麺を扱っていた天秀とは関係ないそうです。店頭のメニューを確認です。かけそば・うどん360円、きしめん400円、わかめ380円、たぬき、きつね、月見400円で各種揚げ物が500円。店頭に置かれた番重はむらめんでした。券売機らしきものは準備中、椅子有りのL字カウンターと2人卓1つの店内です。注文時にねぎを乗せて構わないかと聞かれますので、問題なしと応答。先客の後少々で到着。むらめんの白目の茹で麺にやや甘口の汁にわかめが少々、かきあげは玉ねぎ、ニンジンの構成で粉が多くてもったりしたものでした。営業時間は5時から14時までが基本ですが、24時間そば・うどんが食せるそうです。ほぼ無休の模様です。

2024年2月26日追記:どうやら2023年末で閉店した模様です。

231221rikishi4 231221rikishi5

力士道ちょんまげ
東京都中野区野方5-25-3
立ち食い69、東京都38、中野区1、初

| | コメント (0)

都そば@有楽町(2023/12/21)5

231221miyako2231221miyako 231221miyako3
帝劇ビル地下2階の都そばで春菊天そば530円です。2018年2月27日以来になります。随分値段が上がりました。かけ、もり290円が400円、春菊天、かき揚げ天は410円から530円になっていました。ともあれむらめんの茹で麺に濃いめの汁、姿揚げの春菊天は相変わらずで安心しました。営業時間は当分の間7時30分から14時30分まで、土日祝がお休みです。

231221miyako4 231221miyako5

都そば
東京都千代田区丸の内3-1-1
立ち食い68、東京都37、千代田区8、再訪

| | コメント (0)

さがたに@新橋(2023/12/20)1

231220sagatani2231220sagatani 231220sagatani3
新橋の十割蕎麦さがたにで天ぷら蕎麦580円です。新橋の立ち食いそば・路麺が随分減ってしましました。当方調べでは延べ26軒(小諸・富士・太郎・箱根は除く)がありましたが、現存するのは7軒のみです。なお並びのそば田は閉店扱いとしています。また26軒が同時に存在した訳ではないこともご理解下さい。閑話休題。さがたには嵯峨谷と同列の店の模様です。券売機は厨房直結で食券の番号を呼ばれるのを待つシステムです。かけ蕎麦、もり蕎麦430円、揚げ玉、きつね揚げ、生玉子50円、温玉100円です。わかめはフリーのためメニューにはありません。店内は椅子有りカウンターが2列でテーブル席は無し。押し出しの生麺に濃いめの汁になるとが2枚、天ぷらは玉ねぎ、ニンジン、青菜の構成でさくさくの揚げたての模様でした。営業時間は平日は7時30分から22時まで、土日祝は11時から21時まで、ほぼ無休です。

231220sagatani4 231220sagatani5

さがたに
東京都港区新橋1-13-5
立ち食い67、東京都36、港区6、初

| | コメント (0)

めん太郎@鹿島神宮(2023/12/18)1

231218mentaro2231218mentaro 231218mentaro3
鹿島神宮のめん太郎でかき揚げそば700円です。久しぶりのパチンコ路麺です。券売機無し、椅子有りカウンター7席、4人掛けテーブルが2卓の構成です。メニューは月見、わかめ、ざる550円、醤油ラーメン800円にカレーや丼ものです。価格が高めのため準路麺扱いにします。昼時で満員で提供されるまで結構待ちました。冷凍麺に出汁感が薄い汁、冷凍かき揚げの構成は玉ねぎ、ニンジン、ねぎでした。12時から16時までの営業で無休だそうです。卓上のメニューにめん六やのものがありましたが、めん六やとめん太郎は同じ会社の経営だそうです。

231218mentaro4 231218mentaro5

めん太郎鹿嶋店
茨城県鹿嶋市宮下4-6-5
準路麺5、茨城県2、鹿嶋市1、初

| | コメント (0)

とらや@上井草(2023/12/14)1

231214totaya2231214toraya 231214toraya3
上井草のとらやで天ぷらそば540円です。西武新宿線上井草駅の改札の前です。2023年12月12日に開業しました。11月末に開業予定とのネット情報を信じて12月1日に訪問したら見事に空振り。今回はXで開業が確認できたので満を持しての訪問です。元プロボクサーが店主で、ボクシング関係者からの開業祝いの花輪が多数並んでいますが、その中になかざわ製麺のものがあるのを見逃しませんでした。店内は券売機なし、コの字立ち食いカウンターだけです。メニューはかけ390円、玉子470円、わかめ480円、たぬき、きつね490円といったところですが、肉とらそばの左に隠されたメニューがあるのでカレーあたりが追加になるんだと思います。平打ちの茹で麺に中辛口の汁にわかめがアクセント。天ぷらは玉ねぎ、ニンジン、ネギの構成で揚げたてでサクサクでした。営業時間は当面10時から22時まで、来年には6時からにしたいとのことでした。ほぼ無休だそうです。

2024年4月6日追記:営業時間が変更になりました。火水木金は6時から8時、10時から18時までの営業。月土日祝は朝営業なしです。

231214toraya4 231214toraya5

とらや
東京都杉並区上井草2-45-6
立ち食い66、東京都35、杉並区1、初

| | コメント (0)

元禄そば江戸一@府中(2023/12/13)1

231213edoichi2231213edoichi 231213edoichi3
府中の元禄そば江戸一で天ぷらそば500円です。今は再開発ビルの一角にありますが以前はごちゃごちゃした飲み屋街にあったはずです。なにせ2006年5月2日以来ぶりなので旧店舗の記憶がありません。なので訪問カウンターをリセットして初訪問とします。店内は券売機あり椅子有りカウンターの構成。かけ、もり380円、ざる480円、たぬき、きつね450円、玉子460、わかめ500円といったラインナップです。ここは自家製麺の生麺、汁は薄口で天ぷらは長ネギ、小エビの構成でした。旧店舗と同じく配膳ありです。営業時間は6時30分から20時30分まで、不定休です。

231213edoichi4 231213edoichi5

元禄そば江戸一
東京都府中市宮町1-100
立ち食い65、東京都34、府中市2、初

| | コメント (0)

食堂あおい@雑色(2023/12/12)1

231212aoi2231212aoi 231212aoi3
雑色の食堂あおいでかき揚げそば530円です。2023年12月に開業しました。商店街の通りではないですが、雑色駅の改札口からは近いです。券売機無しの口頭注文、食後会計ですが値段の観点から立ち食い扱いにします。かけ400円、もり430円、ざる480円、月見、たぬき、きつね450円でわかめなし。店内はL字カウンター6席、4人掛けテーブル2卓です。生麺の都度茹で、中辛の汁でそばの量が多めで食べ応えがありました。かき揚げは小ぶりのものが2枚で玉ねぎ、ニンジン、ゴボウの構成でした。営業時間は7時から21時まで、第2第4木曜がお休みです。

231212aoi4 231212aoi5

食堂あおい
東京都大田区仲六郷2-29-18
立ち食い64、東京都33、大田区4、初

| | コメント (0)

さかうえ@志村坂上(2023/12/08)2

231208sakaue2231208sakaue 231208sakaue3
志村坂上のさかうえで春菊天そば490円です。別件で近くまで来たのでさかうえで一杯です。むらめん製のそばがのど越し重視の白麺と、風味をいかした黒麺から選べるようになったので黒麺を選択。かけ350円、わかめ、きつね、たぬき、月見、おぼろ400円、かき揚げ、紅生姜天、ちくわ天490円です。またかき揚げ、春菊天、ちくわ天、紅生姜天はハーフも可能です。きりっとした汁に黒麺(ゆで麺)がマッチしています。春菊天は春菊を刻んだかき揚げタイプです。営業時間は8時から17時まで月曜がお休みです。

231208sakaue4 231208sakaue5

さかうえ
東京都板橋区志村1-35-10
立ち食い63、東京都32、板橋区3、再訪

| | コメント (0)

みのがさ@秋葉原(2023/12/05)7

231205minogasa2231205minogasa 231205minogasa3
秋葉原のみのがさで春菊天そば510円です。なんだかんだで7年ぶりの訪問と相成りました。もり、かけ390円、ざる、きつね、たぬき、月見460円、わかめ、かき揚げ天510円とリーズナブルです。生の細麺にすっきり系の汁にわかめが少々、春菊天は細目の扇型でニンジンが少々入っていました。営業時間は平日は6時から19時まで、土日は16時まで。ほぼ無休ですが臨時休みがあります。

231205minogasa4 231205minogasa5

みのがさ
東京都千代田区神田和泉町1-3-2

| | コメント (0)

« 2023年11月 | トップページ | 2024年1月 »