« 2022年1月 | トップページ | 2022年4月 »

大形屋@土浦(2022/03/22)1

220322oogataya2220322oogataya 220322oogataya3
土浦市の大形屋で天ぷらそば480円です。ここは料亭の大形屋がセカンドブランドとして営業している店です。メニューはかけ320円、たぬき380円、月見400円、わかめ410円、天ぷら480円、変わったところでは湯で卵80円がありました。立ち食いオンリーの店で券売機で天ぷらを購入して立ち食いカウンターで手渡し。冷凍麺をやや長めに湯がいていました。甘目の黒い汁で、天ぷらは海老天でした。営業時間は月-土の8時30分過ぎから19時まで、日祭と第2月曜日がお休みです。

220322oogataya4 220322oogataya5

大形屋
茨城県土浦市川口1-1-5
立ち食い6、茨城県1、土浦市1、初

| | コメント (0)

そば庄@神谷町(2022/03/17)2

220317sobasho2220317sobasho 220317sobasho3
テレビドラマ相棒の撮影にも使われた神谷町駅のそば庄で冷やしきつねそば530円です。気温が高いのと、散歩直後のため3月では異例の冷やしそばとなりました。大きいきつねは食べ応えがありました。かけ320円、たぬき、わかめ、つきみ400円、きつね430円、天ぷら450円で冷やしは100円増し、ざる420円です。

220317sobasho4 220317sobasho5

そば庄
東京都港区東京都港区虎ノ門5-1-5
立ち食い5、東京都4、港区1、再訪

| | コメント (0)

花咲そば@桜木町(2022/03/11)1

220311hanasaki2220311hanasaki 220311hanasaki3
久しぶりの神奈川県遠征です。桜木町駅前の音楽通りの入り口に開業した花咲そばでかき揚げそば500円です。店外の簡易型券売機にはかけ350円、きつね450円、かき揚げ500円、生玉子60円、鳴門わかめ100円などとなっていて、たぬきがありませんね。店内は立ち食いカウンター5席だけのコンパクトなもので、その一角にフリーの天かすがありました。つまりかけ=たぬきでも可ということです。薄口の出汁が香る汁に袋入りの白目の茹で麺、かき揚げは玉ねぎ、ニンジンでやや崩れるタイプです。営業時間は平日は11時から15時30分、17時から21時、1,3,4土曜、祝日は昼のみですが、まん防期間は平日の夜の営業はお休みです。日曜と2,5土曜日がお休みです。

220311hanasaki4 220311hanasaki5

花咲そば
神奈川県横浜市中区花咲町2-62-17
立ち食い4、神奈川県1、横浜市1、初

| | コメント (0)

長寿庵@大久保(2022/03/08)3

220308chojyuan2220308chojyuan 220308chojyuan3
2016年8月19日以来の訪問になる大久保の長寿庵で天ぷらそば340円です。品書きはかけ240円、もり260円、月見、たぬき280円、わかめ、きつね300円等となっています。前回よりは値上げをしていますが、それでも安価な店です。茹で麺に合わせた濃厚な汁がいいですね。がっちち揚がった天ぷらは食べ応えがあります。営業時間は月-金は7時30分から18時まで、日祭は9時から18時までで土曜がお休みです。

220308chojyuan4 220308chojyuan5

長寿庵
東京都新宿区百人町1-24-8
立ち食い3、東京都3、新宿区1、再訪

| | コメント (0)

二葉@神田(2022/03/04)1

220304futaba2220304futaba 220304futaba3
2022年1月31日に秋葉原の二葉が神田駅南口の日銀通りに支店をオープンしたことは知ってはいましたが、いろいろあったのでようやく今になっての訪問になりました。外観は本店をそのまま踏襲したようですね。今時の開業には珍しく、食券も椅子もないオールドスタイルです。メニューはかけ290円、たぬき340円、玉子350円、きつね、わかめ370円他多数ですが例によって天ぷらそば370円を口頭注文しました。先達の情報では山田製麺本店の茹で麺を使用しているそうで、すぐに供されました。汁は濃いめの出汁が良く効いたもので、山田製麺の茹で麺にはこの汁でないといけませんね。天ぷらは玉ねぎとねぎの構成でした。営業時間は7時から21時30分まで土日祝がお休みですが、まん防期間は20時までの短縮になっています。

220304futaba5 220304futaba4

二葉
東京都千代田区鍛冶町1-7-1
立ち食い2、東京都2、千代田区1、初

| | コメント (0)

スエヒロ@八丁堀(2022/03/02)1

220322suehiro2220302suehiro 220302suehiro3
2022年1月28日に一旦閉店しましたが、経営者が一由そば創業者に変わり2022年2月19日に再開したスエヒロでかき揚げそば360円です。居抜きのため券売機なし、立ち席オンリーは変わりません、かけ250円、月見310円、わかめ320円、たぬき340円、げそ天380円といったところで相変わらず安価です。汁はライトなガツン系で興和の茹で麺にマッチしていますね。まん防期間の営業時間は7時から13時までとなっています。なおリニューアルオープンのためカウントを1に戻しました。

220302suehiro4 220302suehiro5

スエヒロ
東京都中央区八丁堀4-2-1
立ち食い1、東京都1、中央区1、初

| | コメント (4)

« 2022年1月 | トップページ | 2022年4月 »