« 2020年8月 | トップページ | 2020年10月 »

一由そば@日暮里(2020/09/29)5

200929ichiyoshi2200919ichiyoshi 200929ichiyoshi3
日暮里の一由そばで太蕎麦並盛270円にかき揚げB140円、計410円です。一由そばで太蕎麦の提供が始まっているのを知ってはいましたが、未訪のままでしたので思い切って出かけてみました。太蕎麦は並盛270円、小盛140円、大盛400円で今回は並盛を選択、合わせるのはミニゲソと春菊かな。あれ、どちらも売切れです。仕方がないのでかき揚げB(ゲソ、ねぎ、紅しょうが)にしました。太蕎麦は冷凍で茹で上がるのに時間がかかるとのことで、少々待ちます。後客2人分の提供が終わった段階で供されました。ねぎはフリーでなく注文・受け取りカウンターで多め、少な目などを申告するようになっていました。左側の立ち食いカウンターに運んでいたきます。太蕎麦は噛みしめて、わしわし、もぐもぐ咀嚼する必要がありますね。濃いめの汁は太蕎麦にもマッチしています。かき揚げBはゲソは柔らかで、紅しょうがは控えめの感じでした。先客3名、後客多数で外で立ち食いする方もいました。たぬきを土産にしようと思っていましたが、先客で一時品切れで確保できませんでした。

200929ichiyoshi5 200929ichiyoshi4

一由そば
東京都荒川区西日暮里2-26-8
立ち食い36、東京都37、荒川区1、再訪

| | コメント (0)

ふじ@品川(2020/09/24)6

200924fuji2200924fuji 200924fuji3
品川駅港南口のふじで天ぷら小1ケそば(紅しょうが)360円です。前回訪問が2018年12月12日で余り間が開いていないので、いつものかき揚げはやめて天ぷら小1ケにしました。選択肢は春菊か紅しょうがでしたが、春菊が無いので後者に決定です。温かけ290円、冷もり320円、たぬき、きつね、玉子、ワカメ350円の均一価格、かき揚げは430円。出汁の効いた汁に茹で麺、紅しょうが天は衣少な目の赤い円盤でした。

200924fuji4 200924fuji5

ふじ
東京都港区港南2-2-13
立ち食い35 、東京都36、港区22、再訪

| | コメント (0)

高幡そば@明大前(2020/09/23)2

200923takahata2200923takahata 200923takahata3
京王線明大前駅改札内ににある高幡そばで、かき揚げそば440円です。2012年6月8日以来の訪問になり、前回はかき揚げそばが380円でかき揚げが80円でしたが、今回はかき揚げは110円になっていました。20円高い田舎そばがありますが、このためラインナップが少々複雑です。田舎そば(かけそば)350円、田舎そば(もりそば)390円、もりそば(のり付き)370円となっていて、田舎でない「かけそば」がありません。田舎ではないたぬき、月見400円、きつね420円です。かき揚げそばに生卵をトッピングすると440円+70円で510円ですが、最初からかき揚げ玉子そば500円で別に買うよりも10円お得になります。ともあれ店外の券売機でかき揚げそば(田舎でない方)を購入して店内に。全席立ち食いカウンターのみでして、要所要所に仕切り板がついています。お盆の上に丼とエコ箸、ペーパーダスターがセットされて供されました。甘目の汁でかき揚げは玉ねぎ、ニンジン、細ねぎの構成、わかめがアクセントでした。営業時間は月-土が6時30分から22時、日祝が7時から19時ですが、感染症の関係で平日が6時30分から22時、土が7時から20時、日祝が7時から19時になっています。

200923takahata5 200923takahata4

東京都世田谷区松原2-45-1
立ち食い34、東京都35、世田谷区2、再訪

| | コメント (0)

六文そば@浜松町(2020/09/18)3

200918rokumon2200918rokumon 200918rokumon4
2020年9月19日で廃業する六文そば浜松町店で、紅しょうが天そば360円です。11時30分過ぎの訪問ですが、先客はなく私一人。最後の一杯を堪能して店を後にしました。長い間お疲れ様でした。廃業の理由は店主の高齢化だそうですが、建物も近々建て替えになりそうな雰囲気です。

200918rokumon3 200918rokumon5

六文そば
東京都港区浜松町1-1-10
立ち食い33、東京都34、港区21、再訪

| | コメント (0)

歌舞伎そば@歌舞伎座裏(2020/09/16)2

200916kabuki2200916kabuki 200916kabuki3
ビックカメラでスマホのフィルム貼りを依頼して、空いた時間にひと散歩。途中の無印良品で欲しい物があったけど、会員アプリが無い・・・。そんなこんなで昭和通りを超えて歌舞伎そばに到着。券売機で温かいかき揚げそば470円を購入です。その他のメニューはかけ、もり380円、ざる400円、山かけ550円、トッピングの玉子は60円です。生そばを都度茹で、ネギが別皿で供されました。腰のしっかりしたそばで汁は辛目です。かき揚げは玉ねぎ、ニンジン、サツマイモ、ねぎでボリュームがあります。またそばの量もたっぷりあって大盛りを頼んだのかと思いました。温ばでも蕎麦湯が出てくるのは珍しいですね。営業時間は11時から18時まで土日祝がお休みです。無印はスマホを受け取ってから出直しました。

200916kabuki4 200916kabuki5

歌舞伎そば
東京都中央区銀座4-12-2
立ち食い32、東京都33、中央区2、再訪

| | コメント (0)

二葉@秋葉原(2020/09/14)5

200914futaba2200914futaba 200914futaba3
秋葉原の二葉で天ぷらそば370円です。ランチ時にはやや早い時刻ながら先客が多数です。4年ぶりなので基本のかき揚げそばにしました。かき揚げは具がぎっしりで食べ応えがあります。濃いめの汁はごわっとした茹で麺に合いますね。基本メニューをご紹介します。かけ290円、たぬき340円、玉子350円、わかめ370円できつねがありません。営業時間は7時30分から17時まで土日祝がお休みです。

200914futaba4 200914futaba5

二葉
東京都千代田区神田和泉町1-4-6
立ち食い31.東京都32、千代田区2、再訪

| | コメント (0)

つるまる饂飩@新橋(2020/09/11)3

200911tsurumaru2200911tsurumaru 200911tsurumaru3
新橋のつるまる饂飩でかけそば230円、しょうが天120円、計350円に外税で385円です。紅生姜の細切りのかき揚げではなく、一枚揚げの店が近場にありましたので訪問です。入口で麺の種類を注文し茹で上がりを受け取って、トッピングをしてからお会計のシステムです。かけそばを注文すると冷凍麺を湯がいて薄口の汁に入れています。肝心の紅生姜の天ぷらは、しょうが天の名で串揚げ風ですね。一串小皿に取って会計を済ませて立ち食いテーブルで頂きます。串まで赤く染まったしょうが天は薄口の汁にマッチしていました。少々涼しくなったとはいえ、やはり汗だくで完食しました。その他のメニューはかけ230円、ざる320円、わかめ、きざみ、月見290円、きつね290円、野菜かき揚げ170円といった所で、きざみがあるのが関西風ですかね。あと中華そば400円も気になります。営業時間は月-土は7時から22時まで、日祝は11時から22時でしたが、ウイルスの影響で土日祝は11時から15時45分となっています。

200911tsurumaru4 200911tsurumaru2

つるまる饂飩
東京都港区新橋1-8-6
立ち食い30、東京都31、港区20、再訪

| | コメント (0)

そばっちゃん@松戸(2020/09/10)1

200910soba2200910soba 200910soba3
松戸のそばっちゃんでかき揚げそば450円です。松戸は路麺が定着しない町でして、東口にQちゃん(未食)、西口に陣、新京成線ホームのめん亭四季→一真がありましたが、いずれも閉店しています。ラーメンが強い町のせいですかね。さて、毎度お世話になっていますLM2さんからの情報で東口に「そばっちゃん」なる路麺を知りましたので、出かけてみました。松戸市役所のそばにある弁当店兼業です。店内の券売機でかき揚げそば450円を購入してカウンターへ。店内は幅の狭い椅子が並ぶカウンター席のみでした。椅子は注意して座らないとずっこけます。かけ、もり320円、たぬき380円、きつね、月見、わかめ390円といった所。自家製麺の生麺を茹で上げて少々待っての完成でした。そばは細目でかき揚げは玉ねぎ、ニンジン、春菊、紅生姜の構成でわかめがたっぷり乗っていました。汁は中庸な感じです。丼はラーメン店のような「自家製麺」「そばっちゃん」と書かれた特注品でした。公式サイトによると営業時間は11時15分から14時30分までで、土日祝休みの短期集中です。実際に訪問してみると11時30分では弁当は販売していますが、肝心なそばの方は準備中、辺りをぶらついて40分過ぎには営業していましたので、お気を付けください。

200910soba4 200910soba5

そばっちゃん
千葉県松戸市小根本51-9
立ち食い29、千葉県1、松戸市1、初


| | コメント (0)

ファミリー@千歳烏山(2020/09/08)2

200908family2200908family 200908family3
千歳烏山駅南口のファミリーで天ぷらそば400円です。京王線の貴重な個人路麺店に2008年11月2日以来の訪問です。券売機なし、L字の椅子ありカウンターで天ぷらそばを口頭注文、下高井戸の池田製麺の茹で麺を温めてすぐに供されました。汁は甘目で天ぷらは玉ねぎ、春菊の構成でした。その他のメニューはかけ280円、もり300円、ざる400円、わかめ、きつね、たぬき、月見380円といった具合で、またカレーの評判も良いようです。営業時間は10時30分から20時まで、水曜日が定休日です。なぜ池田製麺の茹で麺と判明したかというと、私の入店とほぼ同時に同社からの配送の方が来られたからです。また、駅南口にあるスーパーシミズヤで同社の茹で麺が購入できます。

200908family4 200908family5

ファミリー
東京都世田谷区南烏山5-11-7
立ち食い28、東京都30、世田谷区1、再訪

| | コメント (0)

文殊@浅草(2020/09/07)4

200907monjyu2200907monjyu 200907monjyu3
浅草地下街の文殊で春菊そば400円です。オープンエアーの店内で一部の立ち食いカウンター席にはスポットエアコンがありますが、当方が陣取った場所には有りませんでした。細目の生麺は茹で立て、春菊は姿揚げでした。塩分補給に汁を少々多めに補給しました。
実は花川戸から同じ地下街に移転した路麺店を目指したのです。TWでは12時から?の営業との記載でしたが、同時刻に店内は真っ暗で椅子が全部上がっていて準備もなにもない状況でした。

200907monjyu4 200907monjuu5

文殊
東京都台東区浅草1-1-12
立ち食い27、東京都29、台東区4、再訪

| | コメント (0)

三丁目@台東3(2020/09/02)2

200902san2200902san 200902san3
台東3丁目の三丁目でかき揚げ天そば400円です。2020年1月16日に訪問した際はかき揚げが無かったのですが、最近始まったことを知り再訪です。大ぶりなかき揚げ天は玉ねぎ、ニンジン、コーン、紅生姜に春菊でしょうか。多少は涼しくなりましたが、温そばを食べ終わる頃には汗が滲んできました。

200902san5 200902san4

三丁目
東京都台東区台東3-42-7
立ち食い26、東京都28、台東区3、再訪

| | コメント (0)

« 2020年8月 | トップページ | 2020年10月 »