« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

うさぎや@新橋(2017/01/30)2

170130usagiya2
170130usagiya 170130usagiya3
1951年創業の新橋の立ち食いそば「うさぎや」です。2005年7月13日の初訪問からずいぶん間が開きました。店頭でメニュー確認です。そば・うどん(かけ)280円、冷かけ、もり320円、ざる370円、たぬき350円、きつね370円、トッピングはえびかき揚110円、いかかき揚130円、春菊110円、玉子60円、ゆで、半熟70円といった具合で、月見相当は360円になりますか。L字型のカウンターに椅子は常備されていませんが、畳んだ簡易スツールがありましたので、時間帯によっては座れるのかもしれません。若い店員さん1人での賄いです。えびかき揚そば280円+110円で390円を前払いです。麺はむらめんの麺箱から取り出ししていましたが、うどんは袋麺の模様です。汁は優しい味わいでぐいぐい飲めるタイプ。麺はふかふか麺で、汁にマッチ、えびかき揚は小エビ、玉ねぎ、ねぎの構成でさっくり揚がっていました。営業時間は7時から19時まで(売り切れ仕舞あり)で、土日祝がお休みです。

170130usagiya4 170130usagiya5

うさぎや
東京都港区新橋5-9-1
立ち食い8、東京都9、港区2、再訪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白熱@蓮根(2017/01/27)1

1701272hakunetsu2
1701272hakunetsu 1701272hakunetsu3
蓮根駅の東口を北(左)に行き、大通りを東に曲がると立ち食いそばの白熱があります。自販機が外に1台あります、そば・うどん(かけ)300円、きつね、カレーのせ380円、ちくわ天400円、イカ天、とろろ(芋)430円、かき揚げ450円といったラインアップで、かき揚げそばを購入。入り口が左右両方にありますが、今回は左を選択して扉を開けると・・・狭いです。立ち食いカウンターのみ、横は4人並んだら一杯、前後も体が入るのがやっとな感じで、目の前に「超狭い店」との表示があって自他ともに認める狭さです。麺は半生そばで、ちょいとねちゃり感あり、かき揚げは玉ねぎ、ニンジンのシンプルなもの、汁は薄口ですが、もう少し塩分があってもよいかと思います。天かすがフリーで、食券の半券を5枚集めるとトッピングがサービスになるそうです。店を出て隣の花屋脇に池袋の松本製麺の麺箱を発見しました。半生麺はここのものかな?営業時間は23時間(14時30分から15時30分は休憩)で無休だそうです。

1701272hakunetsu4 1701272hakunetsu5

白熱
東京都板橋区坂下2-33-16
立ち食い7、東京都8、板橋区1、初

| | コメント (1) | トラックバック (0)

麺匠シマダヤ@東洋大学(2017/01/27)1

1701271shimadaya2
1701271shimadaya 1701271shimadaya3
東洋大学白山キャンパスの3号館地下1階にある麺匠シマダヤです。その名の通りシマダヤの経営になります。正門から真新しい立派な建物に入ってはいけません。3号館に行く前に階段を相当にアップダウンさせられました。正門の北の坂道を上がっていくのが正解だと食後に判明しました。閑話休題。自販機あり、当然椅子ありの店内で相当に広いですね。ざる、かけ280円、たぬき310円、きつね330円、かき揚げは小鉢Bの食券で100円、つまりかき揚げそばは380円になります。トレーと5角形のエコ箸をとってカウンターへ。麺は冷凍でした。かき揚げはセルフで取る形で、別盛りも可能です。薄口の汁に冷凍麺は量が多めに感じました。かき揚げはざっくり系で、玉ねぎ、ニンジン、ねぎ、小エビ?の構成で、わかめがワンポイント。営業時間は変動しますので、東洋大学のサイトで確認してください。

1701271shimadaya4 1701271shimadaya5

麺匠シマダヤ
東京都文京区白山5-28-20
準路麺1、東京都7、文京区1、初

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きぬそば@末広町(2017/01/26)4

170126kinusoba2
170126kinusoba 170126kinusoba3_2
末広町のきぬそばで春菊そば380円にコロッケ100円で480円です。春菊天は最後の一枚をゲット。コロッケはコーンとニンジン入り、おまけはミニきつねで、満腹の一杯でした。椅子席が空いているのに、立って食べている方が多数いました。

170126kinusoba4 170126kinusoba5

きぬそば
東京都千代田区外神田6-10-11
立ち食い6、東京都6、千代田区3、再訪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

川一@三井記念病院(2016/12/24)6

170124kawaichi2_3
170124kawaichi 170124kawaichi3
久しぶりの川一で原点に帰って、かき揚げそば430円と梅おにぎり100円です。柔らかい麺、出汁の効いた汁、おにぎりも美味です。

170124kawaichi4 170124kawaichi5

川一
東京都台東区台東1-2-7
立ち食い5、東京都5、台東区2、再訪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

めんや@神田須田町(2017/01/19)3

170119menya2
170119menya 170119menya3
神田須田町のめんやで春菊天そば380円です。天ぷらは揚げ置きですが、さくさくと食べ進められました。生麺も汁も相変わらず美味ですね。

170119menya4 170119menya5

めんや
東京都千代田区神田須田町1-14
立ち食い4、東京都4、千代田区2、再訪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あいちゃん@浅草橋(2017/01/17)1

170117aichan2
170117aichan 170117aichan3
浅草橋西口から南に少し行った角にある路麺兼居酒屋の「あいちゃん」です。昨日の日本茹で麺党の集会で教わりましたので、早速出かけてみました。自販機なし、椅子ありの向かい合ったカウンターのみで椅子3+3の6席です。初回のお約束でかき揚げそば420円を先会計。生麺の茹で時間とかき揚げの揚げ時間で少々待ちます。かけ、もり300円、たぬき、わかめ、月見380円、きつね380円、春菊天420円といったところです。運ばれて来ましたので、そばから一口。細麺のど越し良く、汁は甘目です。かき揚げは玉ねぎ、ニンジン、紅ショウガ、ネギ、ゴボウが入っている模様です。なるととわかめがアクセント。土日祝休み、そばは11時から21時まで(中休みは不明)、11時から15時までのランチタイムは特別メニューでセット物があります。

170117aichan4 170117aichan5

あいちゃん
東京都台東区浅草橋1-13-8
立ち食い3、東京都3、台東区1、初

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ポンヌッフ@新橋(2017/01/10)4

170110pon2
170110pon 170110pon3
「1分で提供時は金なり」と生麺使用の近隣の店と対抗している?新橋駅ガード下のポンヌッフで朝路麺です。春菊天そば370円ですが、衣が大半を占めていて少々残念です。

170110pon4 170110pon5

ポンヌッフ
東京都港区新橋2-17-6
立ち食い2、東京都2、港区1、再訪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

岩本町スタンドそば(2017/01/06)6

170106iwamotocho2
170106iwamotocho 170106iwamotocho3
2017年路麺初訪問は、岩本町スタンドそばの春菊そば360円です。この界隈では六文そば、そば千以上に黒い汁に感じます。次回はラーメンを試したいところです。カウンターは1からスタートです。

170106iwamotocho4 170106iwamotocho5

岩本町スタンドそば
東京都千代田区岩本町3-10-8
立ち食い1、東京都1、千代田区1、再訪

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年路麺の総括

2016年の路麺の総括です。初訪問のみですと・・・

立ち食い59軒
準路麺 18軒

という結果でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »