« つのはず深大寺そば@新宿西口(2015/05/09)1 | トップページ | 稲波@新小川町(2015/05/20)2 »

器庵@文京区後楽(2015/05/20)1

150520kian2
15050kian 150520kian3
JR飯田橋駅の東口に来ました。西口は神楽坂があって賑やかですが、東口は首都高がそそり立って無機質な感じですが、路麺は充実しています。富士そば、豊しま、天かめともう2軒。まずは文京区後楽の目立たない路地にあり、土日祝休み、朝営業なし、昼を逃すと行きにくい店です。飯田橋駅前の歩道橋を上って北東の階段を下りて、警視庁遺失物センターの方に曲がり直進。牛天神の交差点を渡って左、すぐの細い道を進み、諏訪神社の次の角を左に曲がると「器庵」きあんがあります。西川陶器が異業種参入したのですこの店名です。店頭には日焼けした品書きが置いてありますので、一応確認。かきあげそば350円で安いですね。店内は品書きとは違い(失礼)、小奇麗です。自販機無し、カウンターで直接注文し、食券替わりのキーホルダーの番号札を貰います。昼時で少し待つかな?と思っていたら、カウンター席に座る前に呼ばれました。まずは麺を、柔らか目のゆで麺、汁はすっきり系でバランスが良いです。かきあげは大ぶりに刻んだ玉ねぎ、にんじん、ネギがさっくり揚がっています。店内はすべて椅子有りで、3人、2人、2人のカウンターと奥にテーブルの別室があります。かけ250円、たにき、きつね300円、コロッケ330円など、夜は宴会コースもあるそうです。一言だけ苦言を言うと、店先にベンチがあって、その上に灰皿が置いてあり結構な人数が喫煙していて、入店時に煙かったのはご勘弁願いたいです。営業時間は月水木金12時から14時と18時から21時30分、火曜日は夜は休み、土日祝休みです。
150520kian4 150520kian5

器庵
東京都文京区後楽2-20-2

|

« つのはず深大寺そば@新宿西口(2015/05/09)1 | トップページ | 稲波@新小川町(2015/05/20)2 »

「立ち食いそば」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80654/61620355

この記事へのトラックバック一覧です: 器庵@文京区後楽(2015/05/20)1:

« つのはず深大寺そば@新宿西口(2015/05/09)1 | トップページ | 稲波@新小川町(2015/05/20)2 »