« あやちゃんうどん@直方市(2014/07/04)1 | トップページ | 大右衛門@大宰府青山店(2014/07/08)1 »

生粉蕎麦玄@福岡市中央区(2014/07/06)1

140706gen2
140706gen 140706gen3
長浜ラーメン激戦区にある大衆そばの生蕎麦玄です。地下鉄天神駅から歩いて徒歩10分とのHPでの案内ですが、今日は土砂降りなので博多バスターミナルからバスで向かいます。68番のバスに乗り込み40分ほどで福祉センター前で下車。大雨と日曜日の渋滞のため15分ほど延着しました。福祉センターの信号機を北に向かってまっすぐ行くと右手に生粉蕎麦玄があります。少々不便な場所にありながら、12時前の店内は賑わっています。自販機なし、カウンター席とテーブル席ですが、座敷はありません。お冷と蕎麦湯はセルフですが、お冷を持ってくるのを忘れました。蕎麦湯は日本酒を暖めるちろりで運びます。(お冷と蕎麦湯は食後気が付きました。)メニューを見るとそばだけで、うどんはありません。その代りではないですが、かけそばに「しろ」と「くろ」があり値段が違います。かけそばのしろは「出汁のきいた薄味」でくろは「まろみのある濃口醤油を使った関東風」との記載です。値段はかけしろは290円、くろは340円と破格の安さです。今回はごぼう天のくろ440円を注文。その他に鶏そばがありますが、これにはしろくろは無く、鶏と鰹のダブルスープとのことで、ラーメンのスープに近い感じですね。テーブル席から注文して厨房に声が掛かりメニューの内容をメモし始め・・・たらもうごぼう天そばが到着です。早!!。

上品な感じの醤油色の汁で、決して六文系の様なまっ黒ではありません。麺は細めの押し出し蕎麦100%で、客の入りを見て事前に調製している様子です。食感は良好です。ごぼう天は笹がきを2枚合わせてささ身のような形で揚げてあり、揚げた後にゴマをぱらり。ゴマが入ったごぼう天は初めてです。こちらもゴマがアクセントになりサクサクと平らげました。サイドメニューにミニかき揚げ丼がありますので、かき揚げのトッピングがあってもよさそうですが、現時点は無い模様です。営業時間は11時から22時30分(LO22時)、年中無休。うどんの小麦冶、ラーメン店はかたや等を経営する昭和食品工業の店です。

140706gen4 140706gen5

福岡市中央区長浜1-2-24

|

« あやちゃんうどん@直方市(2014/07/04)1 | トップページ | 大右衛門@大宰府青山店(2014/07/08)1 »

準路麺・大衆そば/うどん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80654/59937656

この記事へのトラックバック一覧です: 生粉蕎麦玄@福岡市中央区(2014/07/06)1:

« あやちゃんうどん@直方市(2014/07/04)1 | トップページ | 大右衛門@大宰府青山店(2014/07/08)1 »