« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

たかまさ@長崎市長浦町(2014/02/20)1

140220takamasa2
140220takamaas 140220takamasa3
西海パールラインから長崎に向かって国道206号線を走っていると、何軒かのうどん屋が目につきますが、今回はこの大衆そば・うどん店の「たかまさ」にしました。佐世保方向から来ると右側の海とは反対側になります。自販機は無く、椅子有りカウンターとテーブル席、座敷の店内です。かけうどんが300円、かけそばは330円とそばはうどんの30円増しになっています。今回はきつねそば450円を注文。カウンターの上にはおでんの鍋が置かれていて、これも美味しそうですが、2杯目ですので・・・・目の前でそばを大釜で茹で始めましたが、あれ・・・生麺。店内には新そばを打ち初めました・・と書かれたポスターがあるので手打ち麺ですよ。鍋では油揚げを煮始めています。注文の度に調理しているのでしょうか?ともあれ注文のきつねそばが到着。油揚げ2切れにナルトがアクセント。生麺の食感はいいですね。透明な甘い汁でしたが、油揚げの味は先ほどのYショップほど濃厚ではなかったです。

おまけ:wifi squareが使えますのでモバイル派の方は活用してみてはどうでしょう?

140220takamasa4 140220takamasa5

長崎県長崎市長浦町230-5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤマザキYショップ@高畑PA下り(2014/02/20)1

040220takahata_pa2
140220takahata_pa 040220takahata_pa3
西海パールライン有料道路の佐世保→長崎方向の下り線にある高畑PAにあるヤマザキYショップです。一応DYショップなんですが、奥がうどん、カレー、丼ものがあるスナックコーナーになっています。半年位前にこの有料道路を走った時は、建物の中は何も無かったようですが、いつの間にやら営業を再開(西海だけに・・・失礼)したようですね。自販機なし、椅子有りのカウンターとテーブル席の店内です。麺類はうどんだけのようで、今回はシンプルなうどん390円を前払いで注文。その他はわかめ450円、カレー570円と少数精鋭です。いなりとのセットやうどんとミニ親子丼(焼き鳥丼)+小鉢かサラダが選べる丼ランチ650円もありました。透明な甘目の汁に入ったゆで麺に油揚げとかまぼこが一切れと天かすがどっさり。油揚げは濃厚な味付けで長崎流?でしょうか?軽くと思っていましたが、結構満腹になってしまいました。エコ箸を採用しています。今度は上り線側を試してみますかね。

040220takahata_pa4 040220takahata_pa5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

めん処広川@九州道広川SA下り線(2014/2/19)1

140219hirokawa_sa2_2 140219hirokawa_sa
九州道の広川SA下り線にあるフードコートの準路麺店「めん処広川」です。福岡から近いのであまり立ち寄る機会がなかったのですが、ようやく訪問と相成りました。自販機あり、椅子有のカウンターとテーブル席ですがほとんどがテーブルです。かけそば・うどんはなく、一番安価なのはごぼう天そば・うどんの500円、そばとうどんは同価格になります。海老ごぼうかき揚げそば550円の食券を自販機で購入し、カウンターに渡すと呼び出し機を渡されました。3分ほどで呼ばれてみると、びっくりです。有明産の海老が5-6尾入ったごぼうのかき揚げが丼に立てかけてありました。大きさは丼の直径位でしょうか。かき揚げの印象が強くて冷凍麺の印象が残っていません。エコ箸採用で、禁煙です。フードコートのこの店だけが24時間営業になります。あ・・外観を撮り忘れています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やりうどん@西鉄福岡天神駅(2014/02/16)1

140216yariudon2
140216yariudon 140216yariudon3
西鉄福岡駅北口改札外にある「やりうどん」は西鉄系列のやりうどんの本店という位置付けの店です。自販機なし、椅子有りの変形L型カウンターと直線カウンター2列に加えてテーブル席があります。自販機が無いので、海老かき揚げそば420円をカウンターから口頭注文です。一番安価なものはかけそば・うどんで320円で、そばとうどんは同価格です。麺は福岡市中央区の「なかにしの麺」のゆで麺です。海老かき揚げは小エビ、玉ねぎ、グリーンピースが入っていました。汁は薄口のもので、青ネギが映えます。その他のメニューは月見370円、半熟玉子380円、わかめ390円、きつね400円ですが、月見と半熟の差は生玉子と半熟茹で玉子の違いでしょうか?

140216yariudon4

営業時間
月-土 7時30分-21時
日-祝 8時30分-21時

LO
うどん・そば 20時45分
丼 20時30分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

笹うどん@笹岡(2014/02/13)1

140213sasaudon2
140213sasaudon 140213sasaudon3
福岡市中央区笹岡の山荘通りと筑肥新道の交差点にある「笹うどん」です。筑肥新道は旧筑肥線の廃線跡を道路として再利用したものです。さてここはかけそば・うどんが420円と少々お高めですが準路麺・大衆そば・うどん店としてご紹介します。自販機なし、椅子有のL字カウンター、テーブルと座敷の店内は九州の大衆そば・うどん店の典型的な構造です。ごぼう天そば560円を注文、先にも書きましたが、そばとうどんは同価格です。麺はは城南区長尾の青木食産ゆで麺を使っています。ここのごぼう天は、笹がきのごぼうを揚げたものでした。天かすフリーです。営業時間10時-21時、水曜日休み。11時-14時は店内禁煙です。

140213sasaudon4

福岡県福岡市中央区小笹3-10-1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鬼笑亭@厚狭駅(2014/02/07)1

140207kisyoutei2
140207kisyoutei 140207kisyoutei3
厚狭駅の改札外にある立ち食いそば「鬼笑亭」です。自販機有り、椅子有りのステンレスカウンターの構造です。一番安いのはかやくそば。うどんで310円の同価格です。天ぷらそば360円を購入してカウンターに陣取ります。麺は袋入りのゆで麺で、天ぷらは小エビ入りのどんべえタイプで、ナルトと竹輪2切れづつがアクセントでした。汁はちょいと醤油色が入っています。うどんだけですが、「手打ちうどん」があり50円高いです。400円で弁当も扱っています。店内禁煙で、営業時間は7時から15時で不定休です。2014年2月20日が休みだそうです。

2014年11月22日追記:閉店の可能性が大です。

140207kisyoutei4 140207kisyoutei5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鬼瓦@宮崎市浮田(2014/02/05)1

140205onigawara2
140205onigawara140205onigawara3
宮崎市浮田にある準路麺の「鬼瓦」です。近くに何回か来ていますが、今回初めて気が付きました。とはいえもう16時近くで、今から立ち寄ると夜のお楽しみがなあ・・・。で調べてみると幸いにも朝7時から営業しているそうなので、明日の朝食にすることにしました。翌朝ホテルの朝食サービスを取らずに鬼瓦に向かいます。道路沿いの一軒家タイプの店ですが、ぱっと見には飲食店には見えません。ドアを開けるとご主人の元気な声が響きます。テーブルと座敷席がある店内には大きなストーブが置いてあり火が入っています。普段は暖かいはずの宮崎ですが、昨日から急に冷え込んでいるので、ストーブがありがたいです。

暖かいお茶をもらって、メニューをみると一番安いのは並うどん270円と並そば280円で、その次が具入りうどん320円同そばが330円。そばはうどんの10円増しですね。ごぼう天そば420円と宮崎名物の「レタス巻」170円を口頭注文。まずレタス巻とおしんこが来ました。レタス巻はご飯が温かいので、注文を受けてから作るようです。3切れになっていましたが、1切れ食したところで写真の撮り忘れに気がつきました。その後ほどなくごぼう天そばが到着。まずは撮影を・・・湯気でうまくいかないです。丼の上には20cmほどの長さのごぼう天が並んでいます。四つ割りにされているごぼうをカラりと揚げてあります。で肝心のそばはと見ると、太打ちの田舎蕎麦です。しっかりとした腰というか噛みごたえを感じながら食しましたが、長さが短いです。どちらかというとごぼうの方が長いような・・・。やや醤油がかった色の汁を飲み干しました。店内禁煙で、トイレはバリアフリーになっています。食後店の前や庇の上に鬼瓦が置いてあるのを発見しましたが、店の名前にする理由は不明です。そばの写真不鮮明ですいません。

140205onigawara4 140205onigawara5

宮崎県宮崎市浮田3154-2
営業時間7時-19時

参考:http://miyabiz.com/contents/miyamen/category_104/item_3087.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »