« その後の強化合宿その1 | トップページ | 駅前うどん@西鉄小郡駅(2013/07/25)1 »

その後の強化合宿その2

130721masuwi瀬野駅から八本松まで乗車して、瀬野八越えを体験。急勾配とカーブの連続で電車でもスピードが上がりません。八本松までは広島から離れる方向で電車はがら空きでしたが、折り返しの広島方面行きは相当混雑した状態で広島駅に到着。私はそのまま横川駅まで乗車して、次の目標までの時間つなぎをします。横川駅→(紙屋西)→鷹野橋と乗車して、アーケード商店街を覗きましたが、日曜日で閑散としていました。鷹野橋→(紙屋町東)→八丁堀で下車して広島で有名な洋食店「ますゐ」に向かいます。

ここは精肉店が営む洋食の店で、「ますゐソース」と称する独特のオリジナルソースが、料理にほぼ漏れなく付いて来るのが有名です。サービスとんかつ350円(ライス付でこの値段)も有名でこちらにもますゐソースがかかってくるそうです。という事前の情報を元に来店しました。11時の開店から幾らもない時間帯ですが、店内はほぼ一杯でしたが何とかテーブル席に滑り込みました。後からの来店者は2階に案内されるほどの繁盛店です。中には昼からすき焼き(メニューでは寿き焼き)を食べている方もみかけました。さて何を頼むか?サービスとんかつ350円だけでは何なので、得ランチ780円(カツレツ、プレスハム、オムレツ、ハンバーグ、ライス)と赤出しを注文してメニューを眺めながらしばし、黄色いオムレツが目立つおかずの皿とライスの皿が運ばれて来ました。焦げ目のないオムレツは合格ライン、カツレツは豚ではなく牛ですね、これは少々筋ぽいところがありました。ハンバーグは牛100%ですかね。この2つにますゐソースがかかっていました。肝心のますゐソースの味はどうか・・・甘く、少しこってりとしたソースですが、ネットで研鑽されるほど中毒性があるようには感じません。野菜はゆでキャベツと千切りキャベツが並んでいました。残念なのはライスが妙に硬く、昨日の残り?のような感じであまり美味しくなかったことです。そうそう、さすがに「寿き焼き」にはますゐソースは付いてきません。次回の訪問時には寿き焼き辺りを確認したいと思いますが、いつになるのやら。
130721masuwi2_2






130721masuwi3_2

その後八丁堀→広島駅と移動し、さくら号の指定席2+2で博多駅へ。座席の快適さは夜行バスとは比較になりませんね。降りるのがもったいない位でした。

|

« その後の強化合宿その1 | トップページ | 駅前うどん@西鉄小郡駅(2013/07/25)1 »

「B級グルメ」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80654/57921030

この記事へのトラックバック一覧です: その後の強化合宿その2:

« その後の強化合宿その1 | トップページ | 駅前うどん@西鉄小郡駅(2013/07/25)1 »