« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

水神そば@亀戸水神(2010/03/30)1

100330suijinsoba2_2
100330suijinsoba 100330suijinsoba3
東武亀戸線亀戸水神駅を出て、丸八通り側に出たすぐそばある立ち食いそば(路麺)の「水神そば」です。最初向かって右側の引き戸を開けたところ厨房でしたので、ご注意ください。自販機なし、椅子ありのカウンター1本の構成。麺はゆで麺、薄めの汁にねぎが別盛りでした。変わったところでは大根の漬物の小皿のサービスがありました。小皿が別のそば屋のものだったことは、ココだけの秘密です。

天ぷらそば330円 天ぷら(90円)
東京都江東区亀戸 8-4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みゆき@京成成田駅(2010/03/27)1

100327miyuki2_3
100327miyuki
米分庵を出てJR成田方面へ向かうとロータリー左手に「立喰いそば処」の看板が目に飛び込んできました。連食は厳しいので所用を済ませてからと言うことに・・
約一時間後に舞い戻り、入り口左の営業中の看板(非常に見づらい)を確認して入店。
自販機あり、椅子ありのテーブルが並んでいます。立ち食いそばというよりは、セルフの路麺兼食堂(飲み屋)といった感じでした。麺は袋麺に甘めの汁、天ぷらは衣が重い。これで450円はなんだかな?といった感じです。

実はJR成田駅にも立ち食いそば屋があるのですが、「迷ったときは怪しい店から入れ」の鉄則を守り、みゆきに入った次第です。

天ぷらそば450円 天ぷら(150円)
千葉県成田市花崎町814-24

| | コメント (0) | トラックバック (0)

米分庵@京成成田駅(2010/03/27)1

100327yonebunan2
100327yonebunan 京成成田駅中央口を出て右手すぐの場所にある立ち食いそば(路麺)の「米分庵」です。かなり以前に来たときは土産物屋の片隅でひっそりと営業しているようでしたが、今回訪問してみた所。明るいガラス張りのそば屋だけになっていました。自販機あり、椅子ありのテーブルとL字の立ち食いカウンターの構成で、冷凍麺を使用していまし、汁は薄めに感じました。竹輪天がありますが、コロッケはありませんでした。

 

以前はゆで麺だったそうです。
参考サイト http://ameblo.jp/naritre/

2019年7月21日追記:閉店して建物が解体されています。

100327yonebunan3

 

天ぷらそば420円 天ぷら(100円)
千葉県成田市花崎町816

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナポリタン@池上

100315bianca
100315bianca2ビアンカ
池上仲通り商店街の洋食兼喫茶店のビアンカにやってきました。外観からは狭い店かと思いましたが、中は意外と広かったのが驚きです。ナポリタン610円を注文、待つほど5分ほどでやってきました。ソーセージ、ピーマン、玉ねぎ、マッシュルームがトマトソースたっぷりに茹で置いたと思われる中太麺と絡んでいました。同時に注文したカルボラーナは茹で上げパスタで、ナポリタンを半分食べたころに登場でした。茹で置き麺のナポリタン万歳。
東京都大田区池上3-40-26

2010年3月14日食す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

木助そば@目黒(2010/03/13)1

100313kisuke2
100313kisuke
目黒駅西口を出てすぐに見えてくるのが田舎そばですが、今回はそれを横目に権之助坂を下ることしばしで、最近開業した立ち食いそば(路麺)の「木助そば」に向かいます。実は一回訪問しようとしたのですが、臨時休業でした。少々間口が狭いですが、それを生かした?細長い看板が目立ちます。自販機あり、椅子ありのカウンターが2列という構成です。店頭の看板には「出汁のこだわり」がj書かれてあります。鰹節は焼津産荒削り節、昆布は北海道日高産とのこと。自販機で定番のかき揚げそばを購入し、奥の厨房へ。生麺の茹でおきと思われる麺と出汁、かえしが少々薄めの汁でした。天ぷらは揚げ置きですが、悪くは無かったです。出汁、かえしとももう少々濃くてもいいかなと感じました。竹輪天(妻が注文)、コロッケともにありますが、蕎麦湯の有無は不明です。

100313kisuke3 100313kisuke4 100313kisuke5

天ぷらそば380円 天ぷら(120円)
月-金7時から22時 土10時から20時 日祝休
東京都目黒区目黒1-4-9

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ナポリタン@上野

100307jyuraku聚楽
雨模様の日曜日の昼下がり、散歩も辛いので美術館、博物館辺りで半日を過ごそうと上野へ繰り出しました。
で、上野での吉例の虫押さえの候補地は・・・・・聚楽・・・・西郷さんの下の店(聚楽台)は閉店したけど、御徒町側に店があったことを思い出し、北口側から延々と歩いて入店しました。2フロア構成の店ですが、いかんせん聚楽台と比べると手狭で、メニューも洋食と中華のみで和食が無いのが悲しいところ。とはいえ、お客の入りは上々で、ひっきりなしに「2名様カウンターへ・・・・」の声があり店内は常に満席状態です。ナポリタン750円を注文、かような状態ですので少々待ちます。10分以上掛かって運ばれてきたのは中太麺、ソーセージ、ベーコン、ピーマン、たまねぎ、マッシュルームというオールスター構成に青味のパセリが少々という内容で、なかなかの実力派です。
聚楽台は近々(今年の秋?)には同じ場所で新装になるビルで再開するらしいですが、その日が一日も早いことを願うばかりです。

2010年3月7日食す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クイズ:この店はどこ?その1

Q1

ケビンさんに対抗してみました。
回答はメールでお願いします。

正解しても賞品の類は一切ありません。
反響次第ではその2があるかも・・・です。

| | コメント (20) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »