« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

鳴海おまけ

051231narumi2051231narumi3
左:某夫妻ですが、えらく若いですね。
右:北側の屋根には雪がまだ残っています。
この地域の氏神様は成海神社です。昼すぎの時間は露店が準備中でした。
年越しは初詣で結構賑わいます。交通混雑が予想されますので、お出かけは公共交通機関を・・あ、バスはとっくにない時間だ。もとい、徒歩でお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鳴海宿2005

051231narumi1
2003年に「鳴海宿の今」の記事を書きました。その後の状況です。前回は鉄骨だけだった高架工事ですが、すでに高架が出来上がっていて、写真のように歩道橋は「トマソン」化しています。まだ線路は地上にあります。鳴海駅前は閑散としていて駅の北側の道路沿いにあった店舗は解体されていました。どうなったのかな?と思い旧街道を江戸側に曲がると仮店舗でおもちゃ屋さんが営業していましたので、一安心。駅の南側は再開発ビルが完成間近です。元の鳴海市場の生まれ代わりになるのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大晦日

本年も色々ありましたが、無事に来年を迎えられそうです。
皆様本当にお世話になりました。この場を借りて御礼申し上げます。
特にホッピー仙人軍団の皆様には多大なお世話になり、恐縮しております。

特記事項
花粉に苦しんだ春、「きものげ」もありましたね。
出雲大使の壮行会、「花見でホッピー」最後は寒かった。
仙人が入院した初夏、鉄道部長のミフィ仙女が代役。
猛暑の夏にビアガーデン、ヒロシのその後は?
「青空ホッピー」誠に怪しい一団でした。うなぎやの食堂部再開は?
このあたりが私の仙人詣で1周年です。
「第2回強化合宿」開催、樹庵さん今年もお騒がせしました。
「保土ヶ谷きときと祭り」なんてのもありました。
写真部撮影大会では、「ちょっとバー東」が大ブレイク。鶴見線を攻めた方が何名か。
天龍菜館で満腹ツアー、だるまを小田原でも撮影しましたが、打ち上げで仙人は大トラでした。

また来年もよろしくお願いします。

あ、来年は数え年で本厄だ!(鬱)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

堀田うどん店@名鉄堀田駅(2005/12/30)1

051230horita2
051230horita
名古屋に帰省しますが、その前に昼飯を野毛で・・・さすがに30日ともなると、やっている店は少ないですね。野毛大通にある「酔八仙酒家」(1)で麻婆豆腐、ワンタンスープ、ザーサイとご飯のセットですが、ご飯の盛りが多すぎで食べきるのに一苦労。その後、ヨドバシカメラを冷やかして時間つなぎ、さすがに今日は空いていました。

新横浜からの「のぞみ号」は満員御礼で自由席だけでは収容できず、グリーン車を除いたデッキを開放していました。

さて、名古屋駅で名鉄に乗り換えて内装が野暮ったい6000型で堀田駅に向かいます。今まで何回となく名鉄を利用しましたが、堀田駅は初めての乗降です。駅を降りると少々渋めのミニ商店街の一角に、立ち食いそばの「堀田うどん店」があります。自販機あり、一部椅子ありの冷凍麺利用でした。うどん用とみられる薄口のだしで、ねぎ、天かすがフリー。

051230horita3

天ぷらそば460円 天ぷら(130円)※

| | コメント (5) | トラックバック (0)

パスタイム(野毛)1

28日は会社の納会とその2次会でした。翌29日痛烈な二日酔いになり、13時位まで頭が上がらない状況。それでも15時過ぎに復帰の兆しが。振込みを1件済ませてから東戸塚駅から桜木町経由で野毛入り。まずは「トモ」(38)で小腹を満そうと16時ごろ入店。まずは燗酒、枝豆そぼろ、ごはんと味噌汁にお店からのサービスのレバーのから揚げ。年末の挨拶をして17時過ぎに撤退。次はどこにしよう?野毛の街をあっちこっち彷徨っていたら、「たまや」(2)の脇にいました。なんでも今年一杯で閉店とのことですので、お邪魔することに。おでんの大根、すじ、ハツ、タン、かしらを燗酒で頂き、18時前にホッピー仙人(77)に移動。都橋には92さんが佇んでいました。例によって仙人は少々遅れて登場です。
すぐにCha子さんが現れたあと、思わぬ人が現れました。出雲大使さんです。全員暖ッピーで大使持参の鯨のたれ、蟹味噌ご馳走様になりました。その後満員になったので、92さんと退散、MSに向かいますが、閉まっています。仕方が無いので92さんの根城「パスタイム」に移動し、焼酎のお湯割りで一時を過ごし、バスで帰宅。近所の壱鵠堂(8)で塩ラーメンで〆たことはここだけの話です。ということで、年内の野毛呑みは今回で終了でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やぶ忠(近所)1

seri2seri1さすがに今朝は寝坊でした。近所かどうか微妙な距離にあるそば屋「やぶ忠」でミニ牛丼セットで昼食。混雑を予想していた理髪店が待ち時間ゼロでびっくりでした。その後極楽湯で昼風呂とマッサージ。画像は極楽湯の近所にある飲食店がずらりと並ぶ建物です。奥行きが狭く、道に合わせて曲がっているところは「プチ都橋」といった風情です。先週の木曜日には極楽湯の前に居酒屋「タンポポ」(1)に行きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トモ(野毛)37

立川から中央線に乗って高尾まで、さすがに高尾は空気の冷たさのレベルが違います。折り返して東京まで、京浜東北線に乗り換えて関内まで、先週の画像の出力を依頼。さていつもの「トモ」に入ると銀さん、92さん、ゴーヤさんがいい調子でした。銀さんを残して「福田フライ」(12)に移動し日本酒を飲んでいたら、たけーだご夫妻が見えたので強引に呼び込んで乾杯でした。18時過ぎに私以外の方々は「ホッピー仙人」(77)に先に、私は画像を取りに関内まで往復して、写真部のとある方の行動をご披露。その後MS(61)に移動しライブ付きの忘年会に参加。最後に「寺小屋」(309)に顔だけ出して帰宅しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

立ち喰いそばうどん@稲城長沼(2005/12/24)1

Inagi2
Inagi
そばげってぃさんのところで出てきた稲城長沼の謎の店を探してみました。玉英家のほかに「右と左に他にもあるから」とかいう、稲城長沼の立ち食いそばの謎の解明?です。稲城長沼で下車、駅前の立ち食い店は臨時休業か。さて踏み切りを渡って府中街道へ、右か左か?迷ったうえに府中方面の右を選択。

ファミリーマートを過ぎると、かなり大きめの普通のそば屋、その先の暖簾はラーメン屋、その先は大衆食堂です。そろそろ戻るか?と思って反対側を見ると団地の一階に並ぶ商店街の中に、立ち喰いそばの看板が。ここか・・・ということで信号を渡って突入です。ここはカウンターはまっすぐですが、レンタルビデオ屋?を兼務している初めてみた業態です。甘めの汁で、天ぷらはその場で揚げていました。その後駅まで戻って付近の地図を見ましたところ、川崎側に「一休」という店があるらしく、そこがもう一つの店かな?と思いましたが、2軒も食べて満腹なため、確認せずに立川行きの電車に乗ってしましました。立川駅の南口は立ち食いそば密集度が高いです。

Inagi3

天ぷらそば350円 天ぷら(100円)※

| | コメント (1) | トラックバック (0)

やぶせん@渡田3丁目(2005/12/24)1

Yabusen2
Yabusen
川崎の渡田3丁目バス停の目の前にある、椅子あり立ち食いそば「やぶせん」です。中は変則鋭角三角形のカウンターでした。辛目の汁で、ゆで麺。カレーのいい香りがしていましたので、次回はカレーも試してみたいかな。
追記:横浜から川崎まで乗った電車が活躍があと少しの113系でしたが、これが外装がぼろぼろ。

天ぷらそば320円 天ぷら(80円)※

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ホッピー仙人(野毛)76

仕事の絡みで、武蔵小金井駅に。北口の狭い路地に「白樺そば」なる立ち食いそばを発見してしまいました。またの機会に挑戦できるかな?昼食は「まるか屋」でカツ丼。午後は別の仕事をさくっとこなし、17時過ぎに野毛入り。「花火」(12)でJakeさんに遭遇。まずはホッピーといか明太子で乾杯。次に頼んだ焼酎3種の利き酒セット「花火セット」がとっても○○ったので、これが後で響いたかと思います。「お秀」(22?)に移動し、92さんに遭遇して、ビールといも焼酎。仙人に移動した辺りから記憶が遠くなってきました。最後はMS(60)でコーヒーを飲んだだけで退散。〆に近所の居酒屋「もへじ」(7)で串焼き数本と焼きおにぎりと燗酒。飲み過ぎて昨日はつらかったです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

生そば処@荻窪駅(2005/12/21)1

Kisoba_ogikubo2
Kisoba_ogikubo
引き続き(笑)荻窪駅西口にある一部立ち食いの「生そば処」に。こちらは興和物産のゆでめん使用、丼一杯に広がるかき揚げとわかめで、そばが見えませんでした。

天ぷらそば370円 天ぷら(120円)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天亀そば@荻窪駅前(2005/12/21)1

Tenkame_ogikubo2
Tenkame_ogikubo
荻窪駅前にある、椅子あり立ち食いそば「天亀そば」です。温かいそばは、むらめん製のゆでめん、冷やしは生そばの石挽きそばも選べます。24時間営業です。

価格記録忘れ

2015/03/31追記:2015年1月31日で閉店しています。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

はるな@川崎鋼管通3丁目(2005/12/18)1

Haruna_kokan2
Haruna_kokan
ネットで見かけた川崎の鋼管通にある立ち食いそばに突入。バスで目的地をめざしますが、途中にも立ち食いそば屋らしい店がありましたので、また次回以降の課題とします。さて、鋼管通り3丁目のバス停のすぐそばに椅子あり自販機なしの立ち食いそば「はるな」があります。24時間営業で日曜日でも大丈夫でした。やっていなかったら、市役所前の「どん八」にでもと思っていたのですが、助かりました。

天ぷらそば400円 天ぷら(150円)※

| | コメント (1) | トラックバック (0)

喜久水(小田原)

柳屋を出た一行は小田原駅前の居酒屋「喜久水」に向かいます。途中に何軒かの酒屋をのぞきましたところ、最初の一軒でキンミヤ(紙パック)が置いてあったので、思わず購入。泥酔院さんによると、これは小田原では常識だそうです。20分ほど歩いて駅前に。えらく遅い時間かと思っていたのですが、まだ18時前で「喜久水」も開店前でした。ここでもホッピーとおつまみ各種で。仙人が沈没状態になったので、19時ごろにここも撤収。小田原駅からMSに向かいました。先発隊(WM、Z両氏と私)のお供はヱビスビール。横浜で乗り換えて桜木町下車、野毛ちか道を歩いていると、KMさんに声をかけられてびっくり。4名でMS(59)へ、ゴーヤさんの20万ヒット記念パーティーに乱入です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

柳屋本店(小田原)1

051217yanagiya
タクシーの運転手さんに教わった通り、酒匂川を渡って川下に歩いて信号を左に「やなぎや」があります。ただし、本店ではなく、支店でした。あれれ、ということで近所の交番に張ってあった地図で場所を確認、まだ少々かかりそうですが、根性で歩き通しました。結局40分以上歩いた勘定になります。画像は柳屋本店に飛び込むWM氏。今回のプロデューサー泥酔院さんをはじめ、仙人の顔なじみが並んでいました。もつ焼き各種とホッピーで盛り上がり、1時間ほどで撤退。中の模様はZ氏のサイトで確認願います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

だるま市撮影

11111
小田原の飯泉観音で開催された「だるま市」にホッピー仙人写真部が乗り込みました。13時に小田原駅集合、仙人、WM、びゅう、ハルの皆様と私の5名でタクシーに乗り込み飯泉観音へ向かいました。運転手氏はホッピーが大好きとのことで、打ち上げ会場の「やなぎや」の場所なんかも教えてもらいましたが、これが後でえらいことになりました。14時まで撮影を続けたあと、境内の茶店でおでんと、ビールで一休み。すぐにZ氏がスーツ姿で現れ、休憩に合流ししばし撮影、その後TKD、酒瓶を抱えたオノケン両氏も合流。15時過ぎから風が猛烈になって来ましたが、やなぎやを目指して、一同は振舞い酒のあった梅干屋に寄り道をしながら酒匂川を渡りました・・・画像は一両、十両、百両、千両、万両とそろった植木です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生そば箱根@小田原駅(2005/12/17)1

Hakone_oda2
Hakone_oda
小田原駅の小田急側にある椅子あり立ち食い「生そば箱根」です。小田急の改札内外から利用できます。丁度昼時で大混雑でした。

改装前の写真です。

天ぷらそば350円 天ぷら(100円)※

| | コメント (0) | トラックバック (0)

極楽湯

近所に「極楽湯」なるスーパー銭湯ができたので出かけました。その前に、まずは腹ごしらえということで、銭湯から程近い居酒屋が並ぶ建物にある「芹いち」(1)と「桜花」(1)をはしごしたあとで、入店。入館料を自販機で払い、フロントにチケットを渡すと腕につけるバーコードを渡されます。このバーコードで食事、整体なんかを精算します。さて、浴槽までは長い長い廊下でびっくりでした。ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉で黒いお湯です。露天風呂もあり結構楽しめました。これでミストサウナがあればいいのですが・・・10分ほど歩いて帰宅しましたが、まだぽかぽかしています。さあ、寝るか!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

あじさい茶屋@保土ヶ谷駅(2005/12/11)1

Ajsai_hodo2
Ajsai_hodo
保土ヶ谷駅のホームにある椅子あり立ち食いそば、「あじさい茶屋」でブランチです。あじさいになる前のそば屋の味は未経験です。野毛の萬里(5)で炒飯と餃子で本式の昼飯を食べて、桜木町駅からバスで帰宅。土日の夕刻は渋滞がひどくて、平戸桜木道路から、国1に左折するのに20分近くかかりました。

天ぷらそば360円 天ぷら(120円)

2014年11月6日追記:濱そばになっています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いわき(野毛)1

ajigen
野毛に戻ってトモ(36)でトモ酒、はもで軽く。ホッピー仙人(75)に開店ともに突入、土曜日は早い時間から満員、立ち呑みになりますね。hideさんとご挨拶して1時間ほどで、はる美(7)に移動し、先週の写真を渡しただけで次にいけるはずもなく、焼酎と日本酒を飲んでMSに移動・・・と思ったら92さんからメール「閉まってます」、ではKNRです。野毛の路地をあっちこっちさまよったあげく、「いわき」に突入。各種の煮物がずらーっと並ぶカウンターに先客が3名、奥の座敷では先ほどまで宴会だったそうです。燗酒とおでん(だいこん、ちくわぶ)、煮物盛り合わせ。〆は「味源」(1)で塩ラーメンにしましたが、結構脂が効いていました。桜木町駅前からバスで帰宅、2バス停乗り過ごした、とほほ。
明日はどっちだー!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

立石再び

ebisuya
北総線から立石に戻って、栄寿司(2)で小休止、続いてゑびす屋食堂(3)でメンチカツとホッピー。今回はアサヒビールのジョッキでした。時間が少々余ったので、本所吾妻橋で途中下車して街の様子をうかがいましたが、あまりめぼしいものは無かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北総線

hokusou
小腹を満たしたあと、立石から京成から直通の北総線に乗って印旛日本医大まで。乗り込んだ電車は7001、北総鉄道が北総開発鉄道の名前で開業したときに登場した生え抜きで、拳骨状の先頭形状、つり革なし(当時)が話題となったものですが、今となっては古臭くなってしまいました。高砂からは踏み切りが無いので、まだスピードアップが可能な感じです。終点の印旛日本医大から先に成田空港まで延長する話があると聞きましたが、まだ工事は始まっていなかったです。1000円のパスネットを買って折り返しの電車に飛び乗ってカードの裏面をみてびっくり、前引き額300円!!往復でカード2枚を消費しまして、千葉県の鉄道を完乗しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

与作@立石(2005/12/10)1

Yosaku2
Yosaku
立石駅前にある立ち食いそば兼定食屋の「与作」です。椅子ありで、自販機なし。天ぷらそば300円、かけ260円、単品の野菜かき揚げが50円です。あれ?

天ぷらそば300円 天ぷら(40円) 野菜かき揚げ50円
東京都葛飾区立石4-25-11

2018年10月25日追記:2017年7月に高架工事の影響で移転しましたが、麺類は無いそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バス旅(他力本願)

路線バスに乗ってあちこち彷徨うのはいいものです。
で、NIFTYデイリーポータルZを覗いたら、こんな記事が
「路線バスだけでどこまで行けるか」http://portal.nifty.com/special05/12/09/
私が野毛の帰りに使っているバスも利用していたようです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

Movie Star(関内)57

051203ms1051203ms2
先日のムーママの誕生日の写真を届けようとMSに行くと、何やらえらく賑やかです。都橋の「はる美」の1周年の記念パーティだそうです。飛び入りで参加しました。名物のキャベツ煮は美味でしたが、人数が余りに多いのであっという間になくなりました。その後片付けを手伝って、コーヒーをご馳走になって終バスで帰宅。いつもとは違う系統で、終点で下車、歩く距離が少々長いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

亀ちゃん(野毛)1

野毛へ戻ってきました。岩崎屋酒店若葉町店(1)で梅サワーとらっきょで軽く。続いてFF(11)で刺し盛り、ハツ、かぼちゃで熱燗。さらに「亀ちゃん」に移動。店頭のメニューにハムカツがあったので、前から気になっていた店でした。ハムカツは△が6枚で、間に大葉が挟んでありました。18時にホッピー仙人(74)に移動して、久しぶりのハムカツ大会。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

だし家@旗の台(2005/12/03)1

Dashiya2
Dashiya
少々間をおいて、旗の台駅前の立ち食いそば「だし家」です。Goriさんが書いた業界新聞記事が飾ってありました。椅子ありで自販機なし。薄口のだしは美味でした。
商店街は隣の荏原町まで続いていまして、惣菜店「天よし」で久しぶりにハムカツを購入。

かき揚そば300円 かき揚(100円)
東京都品川区旗の台2-7-1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナック弁当@鹿島田(2005/12/03)1

Nack2
Nack Nack3
某所で煽られたので、鹿島田駅から東へ5分ほど(実際は新川崎から歩きました)、下平間交差点にある立ち食いそば「ナック弁当」です。椅子ありの自販機なし。なつきさん情報ありがとう。

天ぷらそば290円 天ぷら(80円)※

2018年7月21日追記:2016年11月までに閉店して、カレーショップになっています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

磐梯食堂(近所)1

会社帰りに飲兵衛ラリーを実施しました。まずは旧東海道ぞいにある「磐梯食堂」です。ホッピーの提灯が下がっていたので、注文しました。ジョッキは純正6星で冷えていました。出てきたものの温度から推定すると、焼酎だけが常温だと思います。レモンが入っていましたので、次回はレモン抜きで行きたいです。さば味噌煮と餃子で次に移動。
次は歩いて5分ほどの焼肉屋「慶昌苑」」(1)へ。カルビ、ハラミ、野菜とビール。野毛の大衆焼肉の値段を考えると高いですが、肉は柔らかでした。続いて徒歩20秒の「どんべえ」(4)で板わさと熱燗、茶漬けで〆。
明日はどっちだー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ターミナルスナックスタンド@みなとみらい(2005/12/02)1

051202tss今日は朝食に上大岡の「蕎麦○」(2)でした。今回よくよく見たら「八角」の麺を使用していました。さて、MMで一仕事した後、観光バスのターミナルの食堂で、かき揚げそば。値段的にはぎりぎりの所です、冷凍麺を使用していました。

051202sobamaru

下は上大岡の蕎麦○です。

2014年11月6日追記:仮設の建物だったようで、今は無い模様です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

賑やかになりました

IMG_2940
千社札、缶バッチ、カレンダーに加えて、毒蝮三太夫なんかもあります。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Movie Star(関内)56

RIMG3016
12月初日、武蔵小金井の赤札屋(2)で軽く一杯やったあと、野毛へ。お秀(22)で忘れていた帽子を回収。ホッピー仙人(73)で一杯とカレンダーを購入。さすがに昨日は閑散としていたそうです。これで仙人カレンダーは3種類になりました。かっちゃん作製のカードタイプのもの(特典○珍画像あり)、1-3月の某有名SFポスターのパロディー版、カジさん作製の1年もの。〆は貸切のMS(56)でイタリアン焼きうどん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天龍菜館(中華街)1

11月30日水曜日に中華街中でも一番怪しい「天龍菜館」に野毛ラー14人が結集しました。おじさん1人でやっていて、駐車場をそのまま転用した店です。厨房は3階にあります。奥にはダムウェイターがあるようですが、なぜかおじさんが階段で運んでくるので、一品一品出てくるまでに少々時間がかかります。
ten1ten2前菜としいたけ肉詰め



ten3ten4湯葉入り羊鍋と酢豚



ten5ten6八頭とあひる肉の煮物と鶏鍋

飲兵衛で健啖家のツワモノ揃いのはずでしたが、料理全制覇はならず無念でした。びゅう氏が妙に弱気だったのが、一因かもですね。その後タクシーでMSに移動し、ムーママの誕生日を祝いました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »