« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

しなの路(境木)1

月曜日の昼食は境木商店街の「しなの路」です。天丼と小もりそばのランチ、辛目の味付けでのどが渇きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寺小屋(近所)299

日曜の寺小屋。かわはぎの刺身、砂肝串やき、野菜サラダなど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピンホールレンズ

IMG_2383IMG_2385

ケンコーのピンホールレンズで撮った拙作。レンズの特性上CCDのごみがくっきり写ってしまいます。ぶれていますので、今度じっくり腰をすえて取り直しです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Movie Star(関内)51

〆にMSに出かけました。陣ヶ下の地図をママに渡して、この件は一段落。いやらしい味のポップコーンでコーヒーと芋焼酎。92さんの頭と声にびっくり、Stroさん、ピザありがとう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ホッピー仙人(野毛)68

仙人に移動し、撮影会の成果(といえるのか?)を一枚セレクトし置いてきました。途中で化膿姉妹長女次女四女と新規参加の五女が乱入。長女の側にいたKtro君が怯えていた、ことだけをお伝えします。仙人マル秘カレンダーに大興奮していた方もいましたね。ハムカツは浅草橋の肉屋「池田屋」とパン屋「ドメール」、どちらも好評の模様。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

花火(野毛)8

RIMG2916
野毛の第一関門立ち飲み「花火」です。色々話をしていると、写真部のあとここへ立ち寄ったらしいです。全く記憶にない・・本日はモツ煮、ミミガーでホッピー。超小型三脚でノーストロボで撮影。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

七ふく@人形町(2005/10/29)1

051029nanafuku
場所を人形町に移して、小雨の降る中散策。甘酒横丁の鯛焼き「わかば」は大行列でした。さて立ち食いそば「七ふく」です。椅子あり自販機なし、立ち食いというにはかき揚げそば500円と値段が高いです。麺はゆで麺と推定、かき揚げは揚げたてでした。店の外観を撮りそこねました。

2015/9/4追記:2006年7月に閉店していました。

http://blog.livedoor.jp/sandplover_petro/archives/50849342.html

天ぷらそば500円 天ぷら(150円)

2014年11月6日追記:現状不明です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

きらく蕎麦おがわ@浅草橋(2005/10/29)2

051029ogawa2
Ogawa
浅草橋東口にある立ち食いそば「きらく蕎麦おがわ」です。椅子ありで自販機はありません。生めんでかき揚げはとろけるタイプ。この浅草橋は立ち食いそばの名店がひしめいていて、各店とも努力をしているのでしょうか。さて、蔵前方向にあるくと「水新菜館」なる中華料理の店に行列が?帰宅後調べたら、ラーメンの有名店でした。近所の肉屋とパン屋でハムカツをゲット。ハロウィンやクリスマスの飾りを売っていた「シモジマ」の5号館、店舗用の紙袋やらポリ袋が多数品揃え。その他包装用品も充実。浅草橋は、立ち食いと人形だけの街ではなかったです。

かき揚そば360円 かき揚(100円)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

デジカメの話

RIMG2897
ハクバ写真産業の「折りたたみ液晶シェード」を買い、20Dに取り付けて10日ほどになります。剥き身の液晶が保護されて、昼間でもカバーが外光も多少は遮ってくれるので助かっていました。左下に見えるボタンを押すと、シェードが静々と開く・・・・・のではありません。これはカメラ本体の画像消去ボタンにつながっているのです。ですから下から手で開け閉めします。困ったことに開閉がしっくりこないという欠点があり、特に開けるほうが厄介です。さて本日気が付いたのですが、右の側壁?が外れてしまいました。細い軸のパーツが折れたようです。もう少し丈夫にして下さい、お願いします。
RIMG2896





さて、今度は中古で買った2代目Caplio R1のケース。立ち食いそばで活躍しすぎたせいか、ボタンの印刷がかすれて丸坊主に。
IMG_2341

| | コメント (0) | トラックバック (0)

よろい寿司(東戸塚)1

東戸塚駅に戻ってみると、横須賀線が車両故障で運休になっていました。さて、東戸塚駅前の「よろい寿司」で昼食です。ランチの握りで、海鮮にぎりを注文。玉子、穴子、マグロ*2、イカ、白身(金目?)、鉄火巻き、甘エビ、いくら、うにと味噌汁。アルコールは自粛。横須賀線運休のおかげで、横浜駅西口行きのバスは満員御礼で出発でしたが、私は平戸団地行きで楽々と帰宅でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

陣ヶ下渓谷

「空は晴れたし、ほいオバQ、悩みは無いぞ・・・」と懐かしい能天気な歌が出てくる様な秋晴れの日曜日、MSで話題となった保土ヶ谷区川島町にある「陣ヶ下渓谷」に出かけました。上星川商店街入り口から踏み切りを渡って、南口側へでて突き当りを右に。しばらくまっすぐ行って、環状2号線が迫ってきたら、左に川島橋がありますので、そこを渡って川沿いを歩きます。高架下に公園があるのでそこを突っ切って、左に曲がると奥に続く道が見えます。その先に陣ヶ下渓谷の入り口があります。あとは道なりに歩いて行けば、川原に出るゲートが見えます。階段を下りると、いきなり渓谷が広がります。この先は川を渡って向かい側の階段を上がります。jingashita1jingashita3

少しごみが散らかっているところもありますが、横浜市内とも、車の通行量が多い環状2号線のすぐ脇とも思えない風景です。
jingashita2
この画像の中央部辺りの奥に環状2号線があります。反対側の出口には駐車場もありますが、同じ道を戻ってこなけりゃならないので、お出かけには今回の上星川駅のルートか、バス利用がお勧めです。バスでは和田町駅から相鉄バスで西原住宅入口が一番近いですが、本数が少ないです。少々歩きますが、東戸塚駅西口から二俣川駅行きに乗って市沢町で下車する方法もあります。(今回は市沢町からバスで東戸塚へ戻りました)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

相州そば@上星川駅(2005/10/23)1

Soshi_kamihoshi2
Soshi_kamihoshi
陣ヶ下渓谷へ行く前に上星川駅の立ち食いそば「相州そば」で遅めの朝食。改札内外から利用できます。7時から14時30分までの営業で、相州そばの中でも一番短い営業時間と思います。

かき揚げ天330円 かき揚天(90円)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Movie Star(関内)50

今日もMSで〆です。コーヒーでリフレッシュしてから、芋焼酎。小腹が空いたのでピザを注文しましたが、半分以上おすそ分けしました。今回は終バスで帰宅。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はる美(野毛)6

はる美に移動して、石岡で買ったわかさぎの佃煮、無印良品のスパイスクッキーで焼酎でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホッピー仙人(野毛)67

今日は新企画の仮称「ほっとホッピー」の研究会でした。仙人、カジさん、ハルさん、あややさんが怪しい調合をしている所に到着。○○と××を黒ホッピーで割って、ぬる燗にして粉を入れるのが美味しいそうです。途中で混雑してきたので、早めに失礼。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

たまや(野毛)1

野毛中央通りのおでん、焼き鳥の店「たまや」です。純米酒と大根、すじのおでん、ハツ、タン、とりねぎ、梅焼きで軽く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花火(野毛)7

上野から京浜東北線で桜木町に。立ち飲み「花火」でホッピー、ウインナー、イカ納豆、芋焼酎。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東日本キオスク@石岡駅(2005/10/22)1

Ishioka2
051022ishioka
石岡に戻り、1番線ホームにある立ち食いそばに。駅の外からも利用できますが、そのせいでスペースは狭いです。ねぎが大盛りででてきました。帰路は特急を奮発、うつらうつらしながら上野駅まで。

追記:鹿島鉄道に並行している道路沿いの巨大パチンコ屋にも、路麺らしき幟が、どうしよう?

天ぷらそば350円 天ぷら(100円)

2014年11月6日追記:2007年5月に閉店とのことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

立ち喰いそば@鉾田駅(2005/10/22)1

Hokota2
051022hokota
昨夜の酒が残るなか、茨城県最後の未乗の鉄道である鹿島鉄道に出かけました。上野から石岡まで常磐線ですが、土浦を過ぎると急にローカルムードになります。さて石岡駅に到着。鹿島鉄道へは3分の乗り換え時間ですが、ホリデーパスの土浦からの精算とフリー切符の購入をなんとかすませて古い気動車に乗車。雨で車窓は良く見えませんが、霞ヶ浦は確認できました。50分ほどで終点の鉾田に到着、茨城県内鉄道制覇です。旅行者らしき人達は、ほとんどが鹿島臨海鉄道の新鉾田駅を目指しているようでした。駅の中に「立ち喰いそば」がありましたので昼食。立ち食いそばよりも、併設の鯛焼きが名物らしです。駅前をざっと見ただけで折り返しました。玉造町駅にも立ち食いそばらしき幟が見えました、どなたか(アシュラフさんあたり)フォローをお願いします。

天ぷらそば330円 天ぷら(90円)※

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Movie Star(関内)49

〆はMSで。思わず長居をしてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お秀(野毛)19

浅草で仕事の打ち上げをした後、野毛にふらりと。お秀で軽く一杯だけで失礼しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

えん@浅草(2005/10/21)1

051021en_2
051021en
都営の浅草駅と田原町駅の中間にある、立ち食いそば「えん」で金曜日の昼食です。生麺使用で、つゆもいい感じでした。

天ぷらそば400円 天ぷら(100円)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

Movie Star(関内)48

〆にMSへ。明日も仕事なので早々に帰宅。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ホッピー仙人(野毛)66

ホッピー仙人に移動。仙人の偽物の件などを話題に、樽1杯と抜きっピーとおつまみ。木曜日は割と落ち着いた夜でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お秀(野毛)18

お秀に口開けで登場。秋刀魚焼き、餃子などでビールと焼酎。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

よりみち@環七大岡山(2005/10/20)1

051020yorimichi2
051020yorimichi
大岡山駅の北口商店街を通り抜けて、環七の交差点手前左側、少し分かりにくい場所に立ち食いそば「よりみち」があります。学生街なのに駅前に立ち食いそばが無いのは不思議な気がしますが、タクシードライバーなんかが立ち寄るのでしょう。むらめん製のゆで麺でつゆも、かき揚げも美味でした。
O'TAQE's Workshop Blog ver.さんからの情報を元に出かけました。

天ぷらそば350円 天ぷら(80円)※
5時から21時 日休

追記:戸塚駅橋上改札内にあった「そば処かしお」が閉店していました。バリアフリー工事の影響でしょうか。復活を望みます。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

ホッピー仙人の偽物?

まずはここをご覧ください。
「ホッピー仙人」なる人物がもう1人いるらしいです。まさに「ホッピーイ山人」というべきでしょうか?

先ほど、地震がありましたね、横浜市戸塚区では震度は大きくはなかったですが、揺れている時間が長かったようです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

福徳屋(東戸塚)4

火曜日の昼食はうどん・そばの「福徳屋」で、角煮丼と暖かいそばのセット。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寺小屋(近所)297

日曜日の寺小屋。豚ナンコツ焼き、牡蠣と卵の炒め物など。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吉屋@鶴見駅西口(2005/10/15)2

051015yoshiya_210月15日の撮影会の前に鶴見駅西口の「吉屋」で、えびねぎかき揚げそばで昼食。以前麺を「生」と記録しましたが、なんだか違う気がします。

天ぷらそば330円 天ぷら(130円)※

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さぬきうどん@関内駅(2005/10/16)1

051016sanuki_2
関内駅にあった立ち食いそば「みな味」が「さぬきうどん」に変わってずいぶん経ちます。当時はうどん専門だったと記憶しますが、最近になって「そば」も扱うようになったようです。情報元は「全国駅そば選手権」さんです。本当はこちから情報を出すすべきエリアの店ですが・・情報ありがとうございます。汁は薄口でした。

外観写真を撮り忘れです。

天ぷらそば390円 天ぷら(120円)※

| | コメント (2) | トラックバック (0)

市民酒場諸星(新子安)1

moroboshi
生麦に移動し「ホッピー泡ーず」を攻めようと思いましたが、休みでした。写真部撮影会の〆の店ということで、新子安駅前にある「市民酒場諸星」でポテトサラダ、ハムカツ、モツ煮で氷入りホッピー。その後野毛に移動しトモで一杯だけ引っ掛けて帰宅。気が付いたら朝9時でした。諸星は酔っ払う前に再訪問したいです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

浅野(花月園駅前)1

asano
国道を歩いて花月園前駅まで酔っ払いの大行進。駅前の商店街にある酒屋兼居酒屋の「浅野」の店先にテーブルを広げ、鍋ごとのおでんをつまみにチューハイ。途中で雨がふってきました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

国道下(国道駅)1

kokudoushita
国道駅の高架下にある「国道下」で氷入りのホッピーを一杯だけで次を目指しました。お土産用の焼き鳥の方がメイン?ですかね。この辺りから記憶が散漫になってきました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ちょっとバーあずま(安善駅前)1

chottobarazuma
浜川崎から産業道路を少し歩き、エネオスの角を左に入ってJFEの横を歩きます。工場内には貨物の引込み線の跡とおぼしき鉄橋がみえましたが、トラックが頻繁に行き来するごみだらけの道で、歩いていてげんなりします。踏み切りを渡って武蔵白石駅、大川行きのホームは跡形もありませんでした。この先の白石橋(架け替え中)を渡ると横浜市鶴見区ですが、雰囲気が変わった様子はありません。途中銭湯を冷やかし、安善の駅に到着。
さて、安善の駅前を北に、信号を越えて左側に東屋酒店に併設された「ちょっとバーあずま」があります。まだ営業時間前でしたが、ご主人のご好意で臨時に開店していただきました。10月としては妙に暑い中2駅分歩いたので、焼酎のミッションサワー(青りんご、レモン、炭酸)割りはたまりませんね。鯨の大和煮、コンビーフ、魚肉ソーセージ、うまい棒をつまみつつ、驚きの3冷ホッピーを頂きました。お母さんのショットグラスからジョッキへの焼酎の移し方や、両手注ぎの妙技に一同感服でした。ここで1人追加で総勢8名になりました。16時08分の電車で缶チューハイを飲みながら国道駅を目指します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホッピー仙人写真部撮影会2

hamakawasaki
扇町での折り返し時間の10分程度で、駅前を散策。13時30分の電車で浜川崎へ移動。駅前をじっくり歩くのは初めてです。なんと駅前に立ち喰いそば「はせ川」なる店がある様ですが、画像の通り永らく営業はしていなさそうな雰囲気でした。少し歩くと川崎行きのバスが何本も出ている所ですが、駅前はなんとも殺風景です。鶴見線は1時間電車が来ないので、安善駅まで歩くことにしました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ホッピー仙人写真部撮影会1

sojijiato
2005年10月15日土曜日、「ホッピー仙人写真部」による鶴見線の撮影会が開催されました。撮影会の全体はびゅうさんの記事ずらさんの記事も参考にしてください。集合時間が13時ですので、その前に西大井駅前を散策してみました。途中で疲れたので大井町駅行きのバスに乗ったら、3つで終点。昼食は西口の立ち食いそば「吉屋」です。2回目なのでエントリーは後回しにします。
鶴見駅の改札に一番乗りで到着、その後写真部のメンバーが続々と現れました。一体何人来るのか?仙人も当日になるまで把握してはいなかったです。結局集まったのは7人の写真部の精鋭メンバー達。13時発の扇町行きに飛び乗って先頭車にかぶりつきました。上の画像は鶴見駅と国道駅の間にあった「総持寺駅跡」です。終点の扇町の風景はこんな感じでした。
oogimachi

| | コメント (1) | トラックバック (0)

鶏肉のトマト煮となすグラタン

naru_tomato
久しぶりの100円スキレット(100スキ)の手抜き料理。「鶏肉のトマト煮」鶏肉を塩コショウして軽くソテー、たまねぎ、トマト、ピーマン、しめじを加えてトマトピューレと赤ワインで味付け。しばし煮込んで完成。「なすグラタン」ナスをバターでソテーし、中まで火を通す。市販のホワイトソースをまぶし、チーズ、パン粉をかけてオーブンで焦げ目がつくまで加熱。追記:100スキが100円ショップから消えて残念です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

寺小屋(近所)296

連休の〆です。刺身、かんぼこなど。稲庭うどんでおしまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

センターグリル(野毛)10

tokuseiomu
月曜日で休日、昼間の野毛は歩く人もまばらで、営業している店も少ないです。「センターグリル」で特製オムライスとポタージュ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寺小屋(近所)295

一回記録が飛んでいます。日曜日の夕方に吉例の「寺小屋」。今シーズンの「初鍋」で寄せ鍋など。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

太平楽(東戸塚)2

日曜日の昼食は東戸塚駅前にある食堂「太平楽」でチキンカツ定食。1984年には店があったとかで、この辺りでは一番古い店らしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Movie Star(関内)47

〆はMS。今日は静かな一時(私がいた時間は)でした。今日の課題は「じんがした」、読みかたしか判らないです。上星川から西谷の方向に歩いていくと渓谷がある?とのこと。MZさんが地図を持ち出してそれらしい所をさがしましたが、はっきりしないままでした。満員の終バスに乗って帰宅し検索をすると・・
「陣ヶ下」という名前で、環状2号線の高架下にあるようです。近々出かけてみようかとも思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バラ荘(野毛)3

バラ荘でマティーニとギムレット。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

錦寿司(野毛)1

新規開拓ということで、「錦寿司」へ。ここは1カンでも注文ができるので助かります。イカ、コハダ、玉子焼き、いくら、タコ、マグロで瓶ビール。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホッピー仙人(野毛)65

上野(アメ横)のハムカツは小ぶりでしたが、まずまずの評価でした。米軍のレーションの試食、KJさんの名古屋土産の試食などで盛り上がりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花火(野毛)6

上野でハムカツを仕入れて、京浜東北線で桜木町。30分ほど時間があったので、立ち飲み「花火」でポテトサラダとホッピーでしばし。外からC子さんに声をかけられてびっくり!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シャトルフーズサービス@竜ヶ崎(2005/10/08)1

051008ryugasaki2
Ryugasaki
常磐線で佐貫に移動、関東鉄道に乗り換えて竜ヶ崎を目指します。さて、この単行の気動車ですが構造がちょっと変です。通常の点対称ではなく、線対称に運転台が配置されてます。説明が難しいですが、この竜ヶ崎線は竜ヶ崎に向かって右にしかホームがないので、そちら側に運転台を設置してあるということです。

閑話休題、竜ヶ崎駅は誠にローカルな駅で、周辺の商店街は寂れていますが、なぜかこの駅前に立ち食いそば「シャトルフーズサービス」があります。佐貫駅にも同じ名前の立ち食いがあります。

天ぷらそば350円 天ぷら(90円)※

2014年11月6日追記:2011年から関鉄クリエイトになったようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仲屋@日暮里(2005/10/08)1

Nakaya2_051008
Nakaya_051008 Nakaya3_051008
東京都荒川区西日暮里2-13にある立ち食いそば「仲屋」です。製麺所直営です。

天ぷらそば370円 天ぷら(110円)※

| | コメント (3) | トラックバック (0)

もっちゃん(上大岡)1

mochan
引き続き上大岡の方に戻って「もっちゃん」です。行った事だけを報告。バスで帰宅しましたが、歩数計がどっかへ消えていました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

歩(上大岡)1

fu
HR氏、K太郎氏と分かれて、ここからはHK氏が仕切り役です。成田屋酒店の前を通過し、久保橋を渡ってまっすぐ、このエリアは昼間しか来たことがないので知りませんでしたが、新規開店の立ち飲み、居酒屋が何軒かならんでいて実に良いところです。まだ奥に店があるとのことで左に曲がり、少々すすんでさらにに右へ、ようやく目的地の半立ち飲みの「歩」に到着。椅子ありのカウンターと立ち飲みの併設店。何を飲み食いしたかは記憶なし。営業時間は平日15-23土日12-23水曜日休み。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いづ屋(上大岡)2

iduya
徒歩30秒の「いづ屋」に移動、座敷に7名が陣取りました。ジョーさんの仕切りでマグロづけ、軟骨にんにく炒め、ガーリックトーストなどと焼酎ボトル2本に各人好みの炭酸割り。ボトルが空になったところで撤収。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国民酒場あさひやじぃえんとるまん(上大岡)4

「金曜日19時、上大岡、じぃえんとるまん」とのジョーさんのお誘いに乗って上大岡へ。満員御礼の立ち飲み「じぃえんとるまん」に18時40分に潜入。スパゲッティーサラダ、塩豆とビールでつないでいると主宰ジョーさんが現れました。その後HK氏、突発参加のK太郎氏、スーツ姿のハR氏が現れて賑やかに。太鼓叩きのYGさんと作業服JyKさんで総勢7人。空席を探してあっちこっち移動しながら小一時間ほど飲み食い。主宰が「いづ屋の席が確保できたと」の暗号電文を受信したので、移動ですよ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ハムカツと仙人

土曜日はホッピー仙人にハムカツ持参し食べ比べを実施して久しいですが、いつ頃から始めたのかは自分でもはっきりしませんでした。そこで今回ハムカツのページとカレンダーを見比べながら数えてみました。
初ハムカツ持参2004/10/30(一年経っていないぞ)
以下回数と新規の数を列挙

2004年10月1回2種類
2004年12月1回2種類
2005年01月1回4種類
2005年03月3回6種類
2005年04月2回6種類(1回で5種類あり)
2005年05月3回6種類
2005年06月2回5種類
2005年07月4回8種類
2005年08月3回8種類
2005年09月2回7種類(1回で5種類あり)
2005年10月1回3種類

今のところ54種類のハムカツを持参したことになります。
年間でいうとほぼ毎週一回のペースになりました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

トモ(野毛)32

2時間ほど間をおいて19時前に野毛小路に。さてどこにするか?「トモ」で軽く・・・と思って中を覗くと、あれゴーヤさんが、ムーママ、ウメちゃん、がんちゃんが座敷で陣取っていますよ。軽くは済ませられなくなりました。その後里香さん、ごんちゃんファミリーが現れてさらに賑やかに。21時過ぎに私はお先に失礼しました。今回は乗り過ごしなし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福田フライ(野毛)8

FFに移動。刺し盛り、鯨、ししとう、アスパラ、たまねぎとツナサラダでチューハイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大衆焼肉(野毛)4

日曜日の夕刻に「大衆焼肉」でジンギスカンとハラミ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土曜日の徘徊

unagiyanobirasakai
土曜日の行動記録。近くのバス停から東戸塚駅。横須賀線に乗り戸塚で東海道線に乗り換えて大船へ。ここで何本か電車の撮影。藤沢へ移動し「紺屋」で立ち食いそばで昼食。大船に戻って根岸線で磯子。バスで根岸橋へ。根岸橋商店街から滝頭商店街を歩いてハムカツを確保。このまた奥にある惣菜店「岡本」でも揚げたてのハムカツとメンチカツを購入。滝頭に戻ると大学芋を売っていた店があって、美味しそうなで思わず購入。磯子駅に戻って汐見台循環のバスに乗り込んで屏風ヶ浦駅で下車し、白旗商店街を散歩。びゅうさんの報告にあったように、「うなぎや」の飲食部はしばらくお休みの模様(左の画像)。この白旗商店街は駅から少々離れたところから始まって、16号線側の出口(入口)も分かりにくい妙な立地です。白旗からバスに乗って三吉橋で下車、中村町の角打ちロードを散策。ぽつんぽつんと酒屋が点在していて角打ちができるもようですが、今回は見学だけ。石川町5丁目からバスに乗って山元町2丁目で下車し散策。揚げ物屋「さかい」でハムカツを始めたそうなので、揚げたてを購入。(右の画像)
最後のバスで日ノ出町1丁目で下車。ゴーヤさんと里香さんに合流したのです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

Movie Star(関内)46

〆にMSへ。こちらも満席で半立ち飲み状態。ピザやゴーヤチャンプルが記録されていましたが、記憶の方はさっぱりです。終バスで帰宅しましたが、2バス停乗り過ごしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はる美(野毛)5

harumiotumami
仙人が立て混んできたので「はる美」に移動。こちらでハムカツ大会Part2を開催。滝頭の「こばやし」と山元町の「さかい」をエントリー。ここでもゴーヤさんの誕生日を祝いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホッピー仙人(野毛)64

nazo
某所でピアノを聴いて一休みの後、仙人に移動、10分遅れの開店早々満席です。ハムカツ大会Part1を開催。根岸橋商店街の「ニコニコ屋鈴木畜産」と再エントリーの岡村の「岡本」、どちらも好評の模様。ここでMASHさん(別名偽物)と立ち食い界の巨匠Goriさんを良く知っている、パズル作家のお連れさんに加えて、やまぐりさんにも遭遇です。偽物本物が分からないかたはこちらを。ちょっと席を外した間に、知らない画像が撮影されていましたが誰の仕業ですか?怒らないから名乗り出るように。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

花火(野毛)5

hanabisenjya
引き続き、花火に移動。黙っていてもホッピーが出てきました。里香さんの千社札も加わってにぎやかになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ごちっ!(野毛)1

にぎわい座の裏手の椅子あり立ち飲み「ごちっ!」で生ビールでゴーヤさんの誕生日の前祝い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紺屋@藤沢(2005/10/01)1

051001konya
藤沢駅南口の地下にある立ち飲み屋「紺屋」が昼間だけそばを出しているので、出かけました。かき揚げはその場で揚げていましたが、その巨大さに驚きです。乾麺を使うのは大船の「鞠屋」に続いて2軒目。

天ぷらそば360円 天ぷら(100円)※

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »